元1人暮らしママとセデブ犬ダックスのまいにち。
ミニチュアダックスYUKI&舞の 「一所懸命生きてるんだ!」日記です。

FC2カウンター

ブログランキング

banner_02.gif
かちっとしてってね dogs2.gif
愛犬ブログランキング。

セデブロ 初版

セデブブログ初版 これまでのブログはこちらです

プロフィール

eriko

Author:eriko
42歳の会社員です。
貧乏でもいい、たくましくセデブに育って欲しい・・
子育てだけが生きがいのナウでベイベーなママンです。
「いつも心にセデブ犬!」

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


クールドッグサイトオブ・ザ・デイジャパン受賞しました



作っていただきましたー



Dogカウンセラーのトホホわんこライフでハイタッチ認定証頂きました!!





便秘?ストレス?ママンは頭痛。

2012/05/18(金) 16:57:42
YUKIこんどは便秘か。


15日の夜に点滴してもらって
16日の朝にいつもの3分の1のカリカリをお湯でふやかして
そこへ頂いたお薬3種をクラッシャーでつぶして投入。

絶食の反動からいつもの倍以上のスピードで完食したYUKI.

お薬、めっちゃ苦いのにそんなもんに臆することもなく。


そして食後すぐに排泄。




って

もちろん下痢。





といいますか


(きちゃない話ですいません)





点滴液がそのまんまでちゃった感じ。

なんも吸収していない?




ママン撃沈。




でもしばらくはこの3種の薬で様子みてくださいていうてはったし。

YUKI,元気は満開やし

お腹ギュってしても力いれたりしないし

キュルキュル音もなってないし。




なのでしばらく放置。



ごはんは少なめ。




おやつはなし。




そして金曜。




いまだYUKIのUNCOと遭遇していない。




UNCOよ。



UNCO.





どこにいる。






というわけで


今回もまたリハビリをキャンセルしてしまいました。


足のこと考えると1回でも休みたくないけど


もしかしてリハビリがストレスになってゲリを引き起こしてたりなんかしちゃったりして


なんて考えてみたり。





だってだって唯一のママンのオフである日曜日のちょうど真ん中の時間帯にリハビリが入るから

セデブズにとってまる1日楽しめるゆったりしたオフーーーって感じじゃないもんな。



それにリハの無いオフでもワクチンで1日おとなしくしてなきゃならないとか

狂犬病注射だとか。

で、それ以外には本人がゲリやらで体調不良やら。





トレッドミルは週に2回は推奨!って言われているけど
週に2回、ストレスも溜まらずに毎回楽しんで出来てるコって
普段どういう日々を過ごしていて
そういうコのお母さんってどんな風に接してあげてるんやろうか。


とっても知りたい。


YUKIはすっかり体に触れられるのが嫌いなコになってしまった。


足じゃなくても不満げな顔をする。


部屋に居るとき、ただ抱き上げただけでも「はぁ・・」みたいな表情をする。


「またか・・・またそれか・・」的な。




ママンはうまいことリハビリに導いてあげることもできへんで
マッサージもへたっぴでいやな思いばっかりさせてしまったのに

YUKIはひとり一所懸命努力して
自力でここまで歩けるようになった

今日で術後94日。



って考えるとまだ94日しかたってないのか・・ってちょっとびっくりした。



次の日曜でウォータートレッドミル20回目。





ここいらでちょっと休憩・・って感じで
リハ通院を週に1回に減らすのってありかなぁ・・・。


でも、
まだまだ筋肉も戻っておらず
ゆがみもありふらつきもあり

そして手が2歩すすむのに対し足は1歩という状況で

看護士さんは次の目標として
両手と同じスピードで足を動かせるように・・

と話してくれはったこともあり



ここで休憩してしもたら
5ステップも10ステップも後退してまうのかな・・・とか考えたり。





それと

ママンの仕事。




木曜日のたんびにこっそり中抜けさせてもらって
リハに通っていたけれど


これがこの先も通用するかどうか・・。

病気と手術とリハのことについてしってくれている同僚も

もうそろそろ「いったいいつまで続くの?・・」的な思いがでてくるのではと。

いや、たぶん既に思ってるよね・・

という雰囲気で。





それでもたぶん

正々堂々まる1日とか半日とか休まれるよりは

中抜けのほうがマシだから暗黙ってくれてるんだとおもうけど。





実際、まる1日とか半日とか無理やし。



毎日昼休みに帰宅させてもらえてるだけでも

ものすんごくありがたいことで





あんまり勝手して昼の帰宅までできなくなったら
それこそ退職するしかすべがなくなる。




という


年に何度、月に何度。。。と繰り返す不安要素がまたママンの心を占めてきた。





あぁ。同じネガチの繰り返しでごめんなさい。


でも


きっとこの先も解決することがない不安要素だから

だから延々と続く気がする。




ママンの子であるかぎり

一生お留守番犬の舞とYUKIだから

命に係る毎日のボウちゃん圧迫が最優先!





歩ける、走れる、以前のように生活ができる・・ためのリハビリは

その次に優先。




だからやっぱり

今度看護士さんに伝えよう。

週に1回に減らしたいって。






でもさでもさ


木曜日のリハを減らしてしまうと

唯一オフの日曜日のリハは今まで以上に欠かせなくなるわけで

そうするとワクチンとか狂犬病注射とか体調不良とかと重なれば

すぐに2週間あいたりしてしまうわけで



それに

日曜のたびにリハ通院することが変わらないかぎり

YUKIのストレスも軽減されない?



いや、ほんまにリハ通院がストレスなのか?






もーーーー

どうしたらいいのかしらっ。











考えながら寝ていた昨晩。




今朝起きたら

頭痛と耳痛と喉痛。


中でも頭痛はすごい痛い。

何秒かごとに

ずきゅーーーーーーーん!!

ってなる。




イラっとするくらい痛い。

お客さんと2人きりで打ち合わせしてる最中に

「イダっ!」と声を出してしまうくらい痛い。



UNCO不安のあるYUKIとおふとん半分こしてるから


久々に風邪でもひいたかな。






YUKIがすっきりキレイなUNCOをしてくれたら

こんな痛み、すぐにでも飛んでいくのにな。





YUKIの可愛いUNCOちゃん。


かむおーーーんっ!




関連記事
スポンサーサイト
YUKI&舞TB:2CM:3
<< 出た。ホーム全記事一覧点滴 >>

コメント
Re: お久しぶりです
てんさま
お久しぶりです!
こんな『同じ』は歓迎したくないですが
てんさま家のわんちゃんが手術を乗り越えたのはたしか
YUKIとちょうど2ヶ月違いの同日・・だったと記憶していたので
「あぁ。きょうで3ヶ月か」とカレンダーを見たとき
「てことはてんさま家はちょうど1ヶ月やなぁ」と思っていたところです。
なのでコメントうれしいです。

ご家族皆さんで頑張って圧迫排尿されているんですね。
パタパタ・・嬉しいですよね。
うちのYUKIは尻尾の動きはあまりよくないので
「昔はあんなにブンブンにふってくれてたのに」と凹んだりすることも未だありますが

凹んだら動くようになるんかい。
後悔したら治るんかい。

と自分にイヤミをいうて手うごかすようにしています。w

てんさんは「ママさんのわんちゃんは幸せですね」というてくれはりましたが
私はにてんさん家のわんちゃんも大層な幸せっぷりやと
1回目のコメントを拝見したときから思っています。

うちは舞は下半身麻痺で脊髄歩行もできず両手だけの生活、
YUKIも脊髄歩行はできているものの感覚はなし

リハビリはできる限り続けますが
この先この子達のQOLをどれだけ向上させてやることができるのか、とか

ヒト目線で考えたQOL向上のためにこの子たちに無理させてるんやないか、とか

未だいろんなこと考えては悩んでばかりです。

悩んでいる最中も
目の前で一所懸命に「今を生きる」舞とYUKIを見て

その力強さに感動し、改めて尊敬してしまいます。


尊敬・・・そうなんです。おかしいかもしれませんが
わたしはこの子たちをリスペクトしているのです・・w


そうですそうです。気長に焦らずですよね。

なんかコメントを書いてるうちに頭痛がきえてなくなりました!
ありがとうございます。









eriko #MGuVLNQM|2012/05/19(土) 17:07 [ 編集 ]

UNCOちゃん困ったと言うか悩ましいですね…。
私も間が開く時はやはり不安に思います。
最近毎週コンスタントに予約もとれず、直ぐ予約が埋まって二週間後とかになります。。

リハでストレス?だとしても性格や個体差で一概に何とも言えないかと…と頭に思い、自身ダップル君に対し同じ事を考えてました。
でも担当の先生に懐いてる様な性格なので大丈夫なのかなと(汗 思ってみたり。

ママさん本当に、本当に色々な諸問題があると思いますが何をするにも体が資本、どうか心身共にご自愛下さいね!

Aクリニックへは今月末に行く予定をしております!いつも行くと手術の記憶がよみがえるのか待合でブルブル震えながら怯えてますw
中山さんでは平然としてますw
パパさん #-|2012/05/19(土) 03:21 [ 編集 ]
お久しぶりです
ママさん、おひさしぶりです

ママさんはわんちゃんに最大の愛情をそそいでますね、ママさんのわんちゃんは幸せですね

ても、それもママさんの生活が成り立って出来ることだと思います。ママさんのわんちゃんに対する向き合い方は頭が下がります。でも決してむりなさらないでください。

うちの子は術後1ヶ月立ちました。まだ後ろ脚の反応はないですが、圧迫排尿すると尻尾がパタパタ動くようになりました。気長に焦らずリハビリをしていこうと思います。

ママさんが元気なことがわんちゃんも幸せなはずなので、頑張りすぎないで下さいね。

僕は、ママさんと比べたらもっと頑張らないといけませんが(^-^;

てん #-|2012/05/18(金) 21:35 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
『-』
管理人の承認後に表示されます
|2012/05/19(土) 03:27
『-』
管理人の承認後に表示されます
|2012/06/01(金) 06:44

トラックバックURLはこちら
http://cedebuyuki.blog74.fc2.com/tb.php/583-5f488710

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 元1人暮らしママとセデブ犬ダックスのまいにち。 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.