元1人暮らしママとセデブ犬ダックスのまいにち。
ミニチュアダックスYUKI&舞の 「一所懸命生きてるんだ!」日記です。

FC2カウンター

ブログランキング

banner_02.gif
かちっとしてってね dogs2.gif
愛犬ブログランキング。

セデブロ 初版

セデブブログ初版 これまでのブログはこちらです

プロフィール

eriko

Author:eriko
42歳の会社員です。
貧乏でもいい、たくましくセデブに育って欲しい・・
子育てだけが生きがいのナウでベイベーなママンです。
「いつも心にセデブ犬!」

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


クールドッグサイトオブ・ザ・デイジャパン受賞しました



作っていただきましたー



Dogカウンセラーのトホホわんこライフでハイタッチ認定証頂きました!!





WTM 2回目。

2012/03/11(日) 23:25:47
今日は2回目のウォータートレッドミルの日。
15時半の予約なので朝からスマホのSDカード内整理をした。

なんでってミル中の動画いっぱいとらなあかんしー。

って
PCに接続してフォルダつくってコピーしてたら
この動画の移動が重いのなんのって・・・

PCのスペックにも問題があるんやろうけど
遅すぎて途中で諦めて家をでた。
(300Mくらいしか空かなかった)



ドライブ&お散歩がてら
お世話になるかもしれない大阪の病院まで車を走らせることに。




日曜日は休診やけど周辺の混み具合とか駐車場とか知っておきたかったので
いってみたのよね。

って

いってよかったよー。








思ってたよりもショッピング街に近かった・・・

朝一番に入るにはだいぶんと早く家でないとあかんと思うわ。
そして朝1番にみてもらわんと午後の仕事には間に合わないわ。
夜、定時ダッシュして通院は絶対無理だわ。

というわけで

それが分かればまた改めて仕事の都合がどうとか考えられるので
来て見てよかったー。


と、気づけばいい時間で
周辺みてもゆっくり芝生をお散歩ーなんてところもなさげなので
高速で奈良にかえることに。

と、とても空いていてすぐに奈良入りできたので
普段近すぎてまず入ることのない
香芝サービスエリアに入ってみた。




コルセットをつけてさぁお散歩しようぜい
とちょっとだけ生えてる芝生のとこにいったんやけど
コルセットが気に入らないYUKIはガンとして動かない。

なのでコルセットを外して車につんであったタオルで後ろ足を支えてみたのよね。

その瞬間タオルをよそにレストランめがけて猛ダーーーっしゅ。

両手だけで走りよってくる犬をみて
ガラスの向こうで食事してた人たち、ビックリしてたわよ。

さらにその後ろには車椅子犬。

いったいぜんたいこの飼い主はなにもんやねんって
思ったやろうなぁ・・きっと。


でも本人たちはそんなことはお構いなしに
お食事コーナーから動かない。




ママンもちょっとお腹すいてたし
ソフトクリイムくらい食べたかったけど
ここは我慢して病院に向かいましたよ。




っていうか

香芝に「かしばーがー」なんて有ったの、初めてしったわよ。


だいたい、香芝のバーガーで
カシバーガーってのはエエけど

ポークとあんかけって、何か香芝に由来があるのかしら。


それにカシバーガーを売りにしてるわりには
お土産コーナーに入ったら「神戸コーナー」「大阪コーナー」「三重コーナー」

ってのがあって奈良県コーナーが超少ないのは・・大阪コーナーが一番占領してるってのは・・

??もしかして香芝って大阪なん?



って思うほど
奈良県なお土産は少なかった・・・。




のに、リラクゼーションルームはあった。




というわけで

あっちゅうまにリハビリの病院に到着。

病院の上にある泉の広場っていう芝生のところで
お散歩して時間つぶしました。




またまたYUKIはコルセット無しのタオルで持ち上げてのお散歩でしたが
このタオル、きちんと縫い合わせてないので
歩いてるとよれてくるんですね。

んで、途中でたたみなおして再び装着・・・・


とママンが必死になってる間に
バビューーーーーンと
これまた両手だけでどっかへ走り去るYUKI。


YUKI-------------っ!






ノーリードあかんのですけどーーー!

ていうか

足傷つくからやめなはれーーーーーーー!!




って追いかけるママンをよそに

すんごく楽しそうな顔して

キャハハハハー

と走るYUKI.




まぁええか。たまには。





とひとしきり遊んでから少し車で休憩し、
2:46には少し遅れたけれど、向かうところ向いて思うところ沢山思い、








それから待合室にはいりました。



受付さんから「今日はリハビリが混んでいてちょっとずつ押してきてるんです」と聞く。

みんな頑張ってるねんなぁ・・となんだかニンマリしてしまうママン。



しばらくすると担当の看護師さんがでてこられて

「まずはYUKIちゃんの歩くところを見せてください」

と待合室にYUKIを放置。

ついでに舞も放置。

嬉しくてそこらじゅうクンクンする2ワン。

待合室にいた飼い主さんも興味深げに二人を見る。

そりゃそうさー。




って、随分ごきげんな舞とYUKI.


看護師さんに「舞ちゃんもきてくれたのーー。」って可愛がってもらってご満悦。


看護師さん曰く、舞の足の反射はYUKIより良いので
もしかするとこの子もいけるんじゃないか?
とのこと。

3年半もこの反射だけなんですよ
と何度か言ったけど、でもいけるかも!って


この看護師さんのいけるかも!っていう言葉。

舞の時には散々聞いた言葉で
YUKIがこうなったときにはもう聞きたくもないし
期待もしたくない・・・って

そう思ってたママンやけど

ここにきてこの看護師さんに言われると

「え?そうかも?いけるかも?もっかいがんばる?」

とかって思えてしまう。




そして車椅子を作ってくださった桜花ちゃんのパパ様からもらった
「期待してもいいやん」


の言葉もママンはドキっとしました。

うん。期待したっていいやんけ。

なにがわるいねん。けっ。


というわけで


歩ける!走れる!元通りになる!

ていう最終目標1つかぎりを持つのではなく

水中では普通に歩ける、
元気良く上手におよげる、
全身の筋肉を維持する、
少しでも長くたって居られる、
膝が使えるようになって内股の傷が治せる、


なんて

今より1ミリでも2ミリでもYUKIがうまく生活できるように
少しずつ変化がみられたらそんでいいじゃん

って思いました。


そうこうしてるうちに体重測定して(4.7キロ)
トレッドミルの時間。


(写真なし。気いつかえよ。ハゲちゃん)


舞とハゲちゃん(旦那)も応援してくれてます。


2回目にして既に「オヤツがもらえるやつや」と知っているYUKI.

水中に入った瞬間からキョロキョロとオヤツの人(看護師さん)を探します。

今日はリハ担当の方1名しかいてはらへんかったので
オヤツの人はママンがかわりました。

オヤツを食べるときに首をかしげるため
なかなかまっすぐには歩けないものの

看護師さんもおどろきの変化が見られました。

右足はとても上手に動かせてました。
右手が2歩すすむ間に後ろ足はゆっくり1歩・・という感じですが
ナックリングを戻せています。

損傷がおおきかった左足はそれにつられて
ゆれている・・みたいな感じでしたが

そのあと「少しだけおよぎましょう」ということで

水泳にかえたんですね。

もともと上手に泳げないYUKI.

大丈夫かなぁと思いましたがなんとかおよげていました。

後ろ足はゆらゆーら揺れている感じですが
それでもよくみると自分で動かしています。


もとからライフジャケット無しでは本気でおぼれてしまう子だったので
ライフジャケット必須だったのですが
これ着せると体が浮くのが分かるのか
手は一所懸命バシャバシャかくのですが
後ろ足はあまり動かすことがなかったんですね。


だから前との違いがあまりわからなかったのが残念。


ヘルニアやケガなんて起きてほしくないけれど

元気なうちから普段の行動や仕草やクセなど
充分に見ておいてあげて、メモしておいたほうがいいと思います。


およいでもおよいでもなかなか終わりがこない状況に
YUKI,だんだんとパニックになってくる。

パニクると必要以上に手をバシャバシャ上げて騒ぐ。

そしてそれが過ぎると顔つきが変わってくる。

怒ってる・・。確かに不機嫌。



看護師さんも「どうしよーこれで嫌われたら・・」
と心配顔。


とその頃に水泳タイムも終わり
再び歩行に変わる。


と、ここで看護師さんの「ほらほら!みてください!」の声。

見ようとおもってYUKIの前方位置からサイドに移動すると

ママンを追ってYUKIまでサイドに移動する・・

よって、ママンはYUKIの足が見られない・・・


って

看護師さんとハゲちゃん曰く

「左足までナックリグンを戻しながらしっかり動かしてました」

とのこと。



「いいねーーいいよーーー」

って看護師さん、カメラマンみたいなセリフを何度も言いつつ
YUKIを盛りたててくれました。



ここで

ジリリリーっと20分の合図がなりましてリハビリ終了ー。


YUKI,水がキライだし冷たいのでブルブルふるえて鼻を青くさせながらも
よく頑張りました。


トレッドミルのマシンには
ステンレスの網みたいなのがついていて
水中から上げたYUKIをその網にのせてタオルで拭くようになってるの。

ちょうど、天ぷら鍋の淵についてる油切り用の網みたいな
あんな状態。


なかなか便利で、ママンこのマシンが欲しくてたまらなくなった。
高いのかなぁ・・



とか思いつつYUKI,ドライヤーしてもらってる間に
ママンはトイレに



って

トイレめっちゃきれい!
めっちゃ広い!


って何がいいってね

待合室からトイレのドアをあけてはいると
まず洗面所があるのね。




そこにはリードフックがついてるの、
ここまでワンコと一緒に入れるってわけやのね。





そしてその奥にトイレルーム。




みんな一人でワンコ抱いて病院いくことがほとんどやと思うけど
待ち時間って結構長いし、冬場なんてとくにトイレちかくなって困るのよね。

待合室にはリードフックはあるけれど
そこにつないでトイレに向かおうもんなら
キュンキュン、クーンクーン!わんわんわん!
って大さわぎ(うちだけ?)

それに、ほかのワンコとケンカになってないかな!とか
へんな人が黙ってつれていったりしてないかな
とか

不安がよぎって
出るものもでない。



というわけで

こういう配慮あるトイレってすんばらしいとおもうのね。





と、トイレにまで感動して
出てくるとYUKIも出てきた。
フワフワで綺麗になってたー。きゃわゆい。



看護師さんが「ミル後のYUKIちゃんの歩く様子がみてみたいんです」

というので床に下ろすと

YUKI,これまた嬉しくておおさわぎ。

広い待合室のあっちからこっちまで
ズルズルクンクン走り回る。

嬉しくて看護師さんに飛びつく。


また走り回る。





そして

雨ふりだった日曜日のとっても汚れた待合室の床は
YUKIによって拭きあげられた。




めっちゃ汚い・・YUKI・・
ダッコするのいやん・




とか言いながら看護しさんと談笑してたんやけど




足を引きずる角度によっては歩きながら腰がういていって
立てるような雰囲気を見せるんやけど

それがとってもいいことやっていうてはった。

自宅でもほんの少しの段差をつくって
それに足がひっかかることによって
立つキッカケにするとよいとのこと。


ちょうどママンもはしごを真似たリハビリグッズを作ろうとしてたので
ええ話をきけました。





舞の筋肉の具合もみてもらったんやけど
術後3年半、そして最近はあまりマッサージに力をいれていなかった舞なので
ダメだし多いやろうなぁっておもってたら

そうでもないですとのこと。

首がこってるのと肩甲骨の間は狭まってるけれど
腕と足は問題ない程度だって。


なのでこれから舞もトレッドミルと水泳にチャレンジしていくことにしましたよ。



YUKIのマッサージ課題は
左足を柔らかくさせること
肩甲骨の間を広げること

これだけ。




次回、4回分の予約も入れました。

担当の看護師さんが毎回出勤してるわけではないので
うち2回は不在で別の看護師さんが担当してくださいます。

んが、「舞ちゃんのカウンセリングとスタートは私がやりたいので
私がいる25日にしてください」とのことでしたので

舞は25日からリハデビューです。






経済的に続けられるかどうかは苦しいところやけど
飼い主は節約に勤しみ、みんなで頑張ります。

(とかいいながらもハゲちゃんは現在転職活動中)




YUKI帰宅後も一人おもちゃで遊んだり
部屋中はしりまわったり

元気いっぱいでした。





いっぱいいっぱい頑張って

いっぱいいっぱい褒められたから

嬉しかったんやろうなぁ。



なんか、リハビリいくのが楽しみになってきた。





そして

次のリハビリのときに「こんなじゃダメですよー」と注意されないように、


手抜きが顕著にわかる分
ママンだって褒められるように頑張るからな。



うひひ。



こうして舞YUKIとともに日々を過ごせていることはとてもありがたいこと。

一年前の今日のこと、絶対忘れずに、

そして明るく前向きに生きていく。


うん。

舞とYUKIのおかげでママンは
毎日が記念日や。
関連記事
スポンサーサイト
YUKI&舞TB:0CM:1
<< 右足使って立てましたホーム全記事一覧ぐぐーっと >>

コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2012/03/13(火) 12:18 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cedebuyuki.blog74.fc2.com/tb.php/500-bd09e9b3

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 元1人暮らしママとセデブ犬ダックスのまいにち。 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.