元1人暮らしママとセデブ犬ダックスのまいにち。
ミニチュアダックスYUKI&舞の 「一所懸命生きてるんだ!」日記です。

FC2カウンター

ブログランキング

banner_02.gif
かちっとしてってね dogs2.gif
愛犬ブログランキング。

セデブロ 初版

セデブブログ初版 これまでのブログはこちらです

プロフィール

eriko

Author:eriko
42歳の会社員です。
貧乏でもいい、たくましくセデブに育って欲しい・・
子育てだけが生きがいのナウでベイベーなママンです。
「いつも心にセデブ犬!」

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


クールドッグサイトオブ・ザ・デイジャパン受賞しました



作っていただきましたー



Dogカウンセラーのトホホわんこライフでハイタッチ認定証頂きました!!





スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

退院しました。

2012/02/21(火) 15:22:10
YUKI退院。
10時に病院いった。
すぐに呼ばれた。
YUKIは先生にダッコされて診察室にいた。
コルセットが届いていたので
先生と二人でYUKIに装着した。
オーダーなのでもちろんぴったりやけど
傷口にあたってとてもいたそうやった。

案の定YUKIは震えてた。

ステロイドの点滴は昨日で終わったみたいやけど
YUKIの口がにおい、さらにベロの色が悪かったので
薬で胃わるなってんなっておもった。
先生にも伝えたけどスルーやった。

これから1週間は自宅で安静。
ケージレストが基本で外にでるときはコルセット装着のこと。
抗生剤を続けて1週間のんでくださいとのこと。

血尿はもうおさまって普通の尿がでてます。
自力では出せないので圧迫排尿してください。

便は刺激を与えたり自然にでたりといった感じです。

食事はいつもどおりの量をあげてください。

抜糸の予定はと聞くと1週間後という。


それ以外に指導や説明は無く
じゃぁ・・これで。

といった感じだった。

圧迫排尿の説明もないし
排便時の刺激の仕方もなんもなし。

すでに下半身麻痺の舞がおるから説明不要だと想ったのだろうか。
こっちから聞きもしなかったけど

上記のこともママンから問うたら答えてくれた。。て感じで

なんか拍子抜け?というかそういえばそうやったわ・・ここは。っておもった。



椎間板ヘルニアの患者はめっちゃおおくて
あれが大切とかこれが重要・・とかHPにも書いてあるし
先生もそういうけれどそれは手術までのこと。

残念ながらここにはリハビリ施設もなければ
リハビリ指導員もいない。

そしてリハビリ施設への紹介も無く
リハビリ施設情報の提供もない。

起きたことにたいして処置はしてくれるのみ。


なのでここからは飼い主であるママンが
自分で情報を得て自分で判断してリハビリスケジュールを考えないとあかん。



とかいろいろとママンの頭を占領するものがあったけど
何はともあれ今YUKIをダッコしている。


えへへ。

えへへへへへ。




自分で歩きたいのかダッコから逃れようと
体をウニウニするのでとっても危なっかしい。

コルセット、3ヶ月も装着してくださいって前にきいたけど
それって3ヶ月間、リハビリに使用してくださいってことなのか

3ヶ月間は傷跡が怖いのでこれつけててください

ってことなのか

今更やけどどっちやろう。

コルセットは予防には役立ちそうやけど
リハビリには車椅子のがいいんじゃないか?なんておもってしまうママンである。

それも次の病院で聞くことにしよう。





というわけで
早々に診察室を出ないといけない雰囲気だったので
最後にリハのために必要なデータ、次週までにそろえておいてくださいってお願いしてきた。


治療の経過や既往症、手術の内容、検査結果などをもって
リハの先生ところにいかないと。


って

いまだに悩んでるんやけどね。

リハビリができる施設がこの近くには2病院しかない。

片方は平日昼間しかリハビリやってないけど
普通の診察時間は22時までと長く、それまで預かっておいてもらえる可能性もある。
緊急の夜診もしてる。

もう片方は土日もしてるけどすでに2ヶ月先まで予約がはいってる。
平日の診療時間は19時までと短く、駐車場も少ない。
んが、再生医療も検討してくれそう。

仕事は・・結構抜けたりしてるんでこの先オフがもらえるか不安。

っていうか、絶対この日に休む!ってのが決められない仕事なのでそれが痛い。






と退院当日にあれこれ考えても仕方ないのでお金を払って帰ることに。


先日先生の見積では15万+コルセット代くらいでしょう

とのことだったのに、しかもその翌日には詳細額をご連絡しますとのことやったのにそれもなく、

お支払い総額は20万こえてましたー。







別にええけど、高額やねんからもう少し近い値を説明しておくべきじゃない?

っておもったよ。







というわけで

駐車場に出て病院横にあるYUKIお気に入りのトイレスポットに
YUKIを下ろしてみる。

もちろん下半身はぶーらぶら。


後ろ足を支えながらYUKIの動きについていく。

シッコポイントあたりでじっとするYUKI.

歩き難くてつかれたんかなっておもって

「じゃかえろうか」とYUKIをもちあげると

ママンのズボンに水滴が・・。


みればYUKIのチンがぬれている。


偶然か、コルセットの刺激かわからんけど



もしかして
シッコポイントやから
出来たんでは?


なんておもってみたり。


でも、顔つきみてるとやっぱ偶然そう。







と早速一喜一憂をしながらドライブ。

助手席にセットしたドライブボックスのヘリに手をかけようとするYUKI.




この車も26日には廃車になる。

YUKIとドライブするのもこれが最後かな。



そんなことを話しかけながら帰宅した。




家にかえると舞がびっくり顔でこっちを見てる。

つうか、固まってうごかない。(ちょっとわらけた)

YUKIは早く部屋のなかに入りたくでウニウニする。




まずはシャワーで足とお尻をあらって
部屋にはなすと


YUKI,さすがにコルセットが重たいのかほどんと動けないけど
それでも必死に右へ左へすすむ。


コルセットの後方をもってついていくと
あっちこっちにニオイを嗅いで

自分のスティッチベッドにたどりつき

腰をおろす。




下ろしている最中にまたまたシッコがでてきた。

トイレにつれていってコワゴワ圧迫してみるも

舞の倍ほどあるYUKIの下半身にどう力をいれていいのか分からず

圧迫排尿失敗。

この先大丈夫かママン。



と、かわいそうだけど早速オムツを装着した。


病院のニオイ、薬のにおい、くさいニオイでいっぱいやったけど
シャンプーできへんし、ウエットタオルでふいてやった。

足裏も刺激したり指の間をつねってみたりしたけど
まったくの無反応。

舞の場合、シッポの先をギュっとつまむとシッポがものすごいスピードで
左右にふれるがそれもなし。


太ももはまたさらにペシャンコになった感じ。


あかんか・・・



って想ってしまう。



そして焦ってしまう。


YUKI,やっと自宅にかえれてゆっくりしたいはずやのに

動け動けって足をさわってしまう。

あかん。あせったらあかん。



でもあせる。


舞になったらどうしよう(舞ごめん)っておもってしまう・



ふたりともをこんなひどい目にあわせてしまって

もしこの先ふたりとも車椅子生活やったらどうしようって。






何がどうしようやねんってもおもうけど

どうしようもこうしようもママンが生涯彼女らの足になるだけの話やねんけど。



あーーー


せっかくYUKIがかえってきたのに

↑向きじゃない・ママン。



あー




しごとがんばって早くおわらないと


あーーー




今頃ゆき、興奮してゲージからでてたらどうしよう。



我が家は玄関のチャイムは入居時からずっと消音にしてるんやけど
それでも小さな「カチ」っていう音?に反応して興奮する。



最初は中庭タイプのおうちにして
舞ゆきが穏やかに留守番できる環境を・・なんておもったけど

中庭にわるもんがきてガラス割られた・・とかそんなんめっちゃ怖いし

舞ゆきも昼間退屈やから

外の景色がみられる人目につくリビングのほうがいいかなっておもったり

で、今にいたるけど



この状況ではとても微妙・



なので明日からシャッターしめてくることにした。


けど

今日の帰宅時がこわい。


大人しくしててくれよ。


YUKI



そして


生きててくれてありがとう。



ママン、リハビリがんばるからな。



だいすきやで


舞、YUKI.


もう痛いおもいはしやんとこうな。



関連記事
スポンサーサイト
YUKI&舞TB:0CM:0
<< 圧迫排尿。排便。ホーム全記事一覧あえなかった。 >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cedebuyuki.blog74.fc2.com/tb.php/474-2d211064

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 元1人暮らしママとセデブ犬ダックスのまいにち。 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。