元1人暮らしママとセデブ犬ダックスのまいにち。
ミニチュアダックスYUKI&舞の 「一所懸命生きてるんだ!」日記です。

FC2カウンター

ブログランキング

banner_02.gif
かちっとしてってね dogs2.gif
愛犬ブログランキング。

セデブロ 初版

セデブブログ初版 これまでのブログはこちらです

プロフィール

eriko

Author:eriko
42歳の会社員です。
貧乏でもいい、たくましくセデブに育って欲しい・・
子育てだけが生きがいのナウでベイベーなママンです。
「いつも心にセデブ犬!」

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


クールドッグサイトオブ・ザ・デイジャパン受賞しました



作っていただきましたー



Dogカウンセラーのトホホわんこライフでハイタッチ認定証頂きました!!





おねえのたんじょうび。

2012/01/14(土) 14:33:07
1月14日はママンのオネエの誕生日。
今年で41歳。
ママンはあんまり姉のことを知らない。もちろん実の姉で
ずっと一緒に暮らしてたんやけど知らない。

ひとことでいうと怖い。
とにかく怖い。
気ぃつかう。



まったくもって性格?もタイプ?も見た目もオツムも努力レベルも違ってて
幼いころはお人形さんのように可愛らしく
現在まで美人っぷりは健在で色が白くてスタイル抜群。
努力家なんでお勉強的能力も高いし英会話は独学にしてほぼ完璧って仕事場では必須条件に。

幼いころから舞踊にお琴にピアノに声楽にヴィオラ・・・
東京まで何度もオーディションにいったりもしてたなぁ。




高価なコートやお着物、アクセサリーもたっぷり持っていてかつ似合っていて
車の教習所費用なんて2回分も払ったもんな。親が。(ペーパードライバーやけど)





私がまだ高校生のころ。とある日曜日の朝に
実家の玄関前に見慣れない車がとまってて、
当時姉がおつきあいしていたとっても優しげな彼がお迎えにきてたみたいで
「いいなぁ車でお迎えデートかぁ。」なんてうらやんでた私を

2階の部屋から大声で呼びつける姉。


階段をあがり姉の部屋の前でコンコンとノックする私。
ドアの向こうから(ドアは開かない)
「おなかいたいから帰ってっていっといて」

という姉。

玄関前まで迎えに来た彼にそう伝えろという。

「自分でいうたほうがいいんじゃないかなぁ」

控えめに意見してみる私。

突然開くドア


「ちょっと来てみぃ!あんな車はずかしくていらんわ!」

姉の部屋には大きな履き出し窓がついていて
そこから玄関前の様子がよく見える。
姉は私をその窓に押し付けて下を見よという。

たしかに彼がいつも乗ってきてた外車とは違って
今日は小さな軽自動車やけど・・でもキレイに手入れしてあるし
迎えに来てくれてるだけで充分やとおもうんやけど・・・

とはいえずに
部屋を出て1階に向かう。

幸い母親が玄関をあけて彼に挨拶をしていた。

母親の耳元に顔をよせてそっと伝える。
「おねえちゃんおなか痛いから帰ってほしいっていってる。ほんまは車がイランらしいけど」


と正直に言うと外ヅラの超素敵なオカンは


「ごめんねぇ。あのこね、昨日のよるからちょっと体調がわるくてー
でも今日は一緒にでかける予定があったからってムリしてたみたいなんやけど
やっぱりどうしてもしんどいみたいでぇ」


となんとも見事に彼にお帰りいただくことに成功。


彼、「大丈夫ですか?お大事にと伝えてください。無理させてすいません」

っていってた。


彼、1ミリも悪くないのに。





というそんな姉は
私のボーイフレンドのことはぜんぶ「きたない」という。

もしくは「ぶさいく」

さらには「アホそう」


ってボーイフレンドだけじゃなく私のことを同じようにいうけれど。ぷ。






でもねでもね、
私の友人の中にもね、姉が笑顔で「いいんちゃう」という男子も3名ほどいる。

一人は幼馴染のマークン。

マークンは顔もかわいらしくって勤め先は病院の事務局内で係長職。
なにより幼いころからとても親しく付き合いがあるので
姉の姉っぷり?もよく知ってくれてるし姉もあれこれ条件ぬきにマークンはいいらしい。


もう一人は私の中学生時代からの友人。
中学生時代から評価がよかったわけではなく
高校中退後、大検に合格。大学中に留学するなど努力をかさね
就職後もトントン拍子で成功的転職をつらねてゆき
有名なホテルのマネージャーとして都会的活躍をした彼。

そういう有名なのとかホテルとか大好きな姉は

こーじくんこーじくん。
と絶賛し、彼のアドレスまで強要する始末。

仕方なしに教えたら直接こーじくんとのやり取りがはじまったみたいで

最初のころはご機嫌でそのやり取りをおしえてくれていたのだが

そのうち

「あんまりたいしたことないみたい。使えない」

とかいいだして

そこからはこーじくんの話をきかなくなった。




そしてもう一人は私の高校時代の彼。

1つ下の高校生だから姉からしたらなんの評価もないはずやのに
なんでかってっと


めっちゃくちゃ顔がきれい。
スタイルが良い。


↑これだけ。



アホでもみ見た目がキレイだとそんでいいらしい。

すんごい賢くても見た目が汚いとイランらしい。

どないやねん。





でも姉も30代になると

すんごい経済力があるのならちょっとくらいブサイクでもまぁしゃーないか。

にかわったような気がする。



とはいえ後から母にきいたはなし。

経済力とアホとブサイク以外の理由でも断わることがおおかったとのこと。




ちなみに姉が40歳になったころ
母親も姉も「もうだれでもいい」とかいうので





私の愛すべく上司、ヘタしたら私が結婚したかったかもしれない上司を
姉に紹介すべく、まずは母親に上司の写真をおくることにした。

上司もまんざらではなく、機会があればお知り合いになれたら・・
って感じで私あてに写真を数枚おくってきてくれた。


これまでに撮り溜めた写真だけでなく、今回のために
近々の写真を自分で撮影してまでおくってくれた上司。
誠意があるのよね。なににつけても。





私だってしらなかった上司の趣味の1つであるサックスを持ってる写真から
かなり上級のテニスウエア姿の写真、
そして少し若いころの写真からもうちょっと若いころの写真、
冗談もまじえてすんごい若いころにやんちゃだったよっていう車の横でポーズをきめた写真。




私にしたらこの写真で

普段のオフは音楽演奏を楽しんだり、テニスを好む爽やかスポーツマンです。
とはいっても若いころややっぱりちょっとやんちゃだったんですけどね・・てへへ。


てな感じで色んなオレを垣間見せてくれるカワイさもあり
超好印象なんですけどね









姉「若いころの写真まで見せるなんて昔は毛がありましたって取り繕うとこが無様でみっともないわ」







↑やってー。



やってー。



やってー。






まぁ・・うまくいくなんて0.1ミリもおもってなかったけど

でも、こっちからもせめて1枚くらい写真おくっておかないと・・・ねえ。。





というわけで

母親がやんわりと説得し、ようやく私の携帯に姉の写真がおくられてきた。






姉が前の職場にいたとき、その会社が開発したロボットが
地元新聞紙に取材されたことがあって
そのロボットと姉がふれあってる写真が掲載されたんよね。



その新聞に掲載されてる写真を

母親の携帯カメラで撮影した

ちょーぶれぶれのちょーグレイな

姉の横顔の写真が

おくられてきた。






ごめんなさい。上司。

ごめんなさい。だいすきなイマボ(上司)。





そんな姉も41歳になりました。

おととしは組曲の真っ白なコートをおくりました。

さくねんはスパークリングワインのセットをおくりました。

今年は悩みになやんで、年末に食べてとっても美味しかった&姉が大好きなチョコなので


VANILLABEANSさんのショーコラ
http://www.rakuten.ne.jp/gold/vanilla/



私と同じく姉は肌や爪がとっても弱いので
少しでも体質改善できればとレビューの高かった



天然成分のシリカが含まれたアイランドチル
http://www.rakuten.co.jp/islandchill/

にしました。


それと舞&YUKIからは先日いったヴィソラで買った
辛子色のグローブ。

さらには私の職場に時々くる手作りケーキやさんで買った
生チョコタルトとリンゴのパイ。



姉からは「あれこれありがとう。」とメールがきました。


気にいってくれたかな。とホっとしていると


もう1通






「胃痛と頭痛と吐き気で何もたべたくないけど。」






ごめんなさい。おねえちゃん。

まちがえてごめんなさい。








人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
ママンのことTB:0CM:0
<< 深北緑地ホーム全記事一覧千里丘公園 ヴィソラ >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cedebuyuki.blog74.fc2.com/tb.php/426-272c8e36

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 元1人暮らしママとセデブ犬ダックスのまいにち。 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.