FC2ブログ
元1人暮らしママとセデブ犬ダックスのまいにち。
ミニチュアダックスYUKI&舞の 「一所懸命生きてるんだ!」日記です。

FC2カウンター

ブログランキング

banner_02.gif
かちっとしてってね dogs2.gif
愛犬ブログランキング。

セデブロ 初版

セデブブログ初版 これまでのブログはこちらです

プロフィール

eriko

Author:eriko
42歳の会社員です。
貧乏でもいい、たくましくセデブに育って欲しい・・
子育てだけが生きがいのナウでベイベーなママンです。
「いつも心にセデブ犬!」

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


クールドッグサイトオブ・ザ・デイジャパン受賞しました



作っていただきましたー



Dogカウンセラーのトホホわんこライフでハイタッチ認定証頂きました!!





2018年初詣

2018/01/05(金) 14:40:56
2017年11月2日舞が、
2017年12月4日にYUKIが

無事に14歳になれまして、
そして2018年の新年を迎えることができました。

今年も感謝でいっぱいです。
舞YUKIありがとう。

とはいえ怒涛の年越しだったセデブ家。
ママンの仕事おさめは29日やったんですが
29日の夜。。。YUKIのプーがめっちゃくさくなり
30日にブラックなウのあとレッドなウもでて
すぐさま受診して点滴&薬をもらって様子を見たけど
翌朝透明な液をオートしたもんやからまた受診。

急性膵炎の症状ではないと言うてもらえて
少しは安心したけれど
タールなウをし続けるYUKIを見て
せっかくの冬休み。14歳の冬休み。舞YUKIの冬休み
なんでこんなに苦しい思いさせなあかんの・・って号泣

急性膵炎ではなくても
胃腸炎とか何かしら炎症をおこすと
膵臓を使ってしまうことには変わりないしね。

YUKIの寿命がどんどんと縮まっていく
そんなんいややーーーーー
もうとにかく青ざめることと号泣と
そしらぬ顔の同居人にイラついてばかりの年末でした。

30日31日と通院して
元旦の朝、相変わらずタールなウをたくさんして惨事になったけど
元気がもどってきてるのでひとまず今日の通院はやめにして
様子を見よう

と決めたけど、元旦は毎年恒例、同居人の実家にあいさつにいかなあかんので
「すぐかえるからね」と声をかけ
泣き叫ぶYUKIに背をむけて泣きながら(私が)家をでました。

同居人は当然、ここ数日のYUKIの様子から
元旦もゆっくり食事等していられへんことを
母親らに説明してるんやろうと思っていたら

全く何も知らないご機嫌な義母に義父
たくさんのおせち料理を作ってまっていました。
親族一同がそろって写真を撮るのが恒例なので
そろうまでゆーーーーーーーーっくり食べていってね


ってアホかっ!!
なにかんがえとんねんクソボウズ!!(同居人)
わが子がこんなツライ目にあってるっていうのに!
なんやねんマザコン!なんやねん永遠の末っ子!小2!!
お前が病気になれ!!
低収入!低頭脳!低センス!優しさのかけらもない!
きぃいいいい!!

正月早々、義実家でブチギレそうになりました。


けどなんとかこらえて
いっそいでYUKIのもとへ戻り
もう二度と(冬休み中は)留守番させへんからな

と誓いました。

そして2日の日。
すっかり元気になったYUKI舞をつれて
淡路島へドライブに。
元気になったっていうてもまだまだしんどいにちがいないし
淡路ならちょこちょこ休憩しながらブラブラできるし
お天気よくてあったかかったし。
何よりYUKIも舞も淡路がすき。

というわけで行ったのに
突然「徳島いこうや」といいだす同居人。
まぁ徳島くらいなら橋わたってすぐなんで
舞YUKIも眠ってるし、ええか・・と従ったがために


徳島に入ったら「香川いこうや」
とかいいだすアホ

何時間かかるおもてんねん!

シブってみたけど行ってみたいとかいうので
あかんかったらUターンすればいいかと
安易についていったのがあかんかった・

渋滞にはまるわ
Uターンするとこはないわ

っていうか高速降りてからも奈良から遠い方面にばかり走るアホ

どこいくの?ってきいてみれば「瀬戸大橋から帰るか」

はん?
瀬戸大橋?ってどこ?本州のどこにつながってるの?
ってきけば
「岡山」


アホの中でも最上級のアホは
しらっといってのける。
淡路SAで少し歩いた以外
ずーーーーーーーーーーーーーーーーーっと車にのせっぱなしの
舞YUKIはぐったりしてて
トイレ休憩で車外におろしても歩くこともしない。

それを指摘すると「瀬戸大橋公園であるこう」

とかまだクソみたいなことぬかしとる。

さすがに我慢できなくなって
キツ目の口調で「淡路にもどって」

というと
「どっちから帰るのが早いかなぁ」
とかまだぬかしとる。

ブチギレ寸前やったけど
ぐったりしてる舞YUKIの前で大声あげるなんて絶対あかんから
こらえた。

そこから淡路にもどって
神戸・・大阪・・奈良への道なんて
普段でも混んでるのに
お正月な上に夕方という最悪の条件
というわけで
ものすごい渋滞の中、トイレ休憩もできへんままに
舞YUKIの体をさすりながらただただじっと我慢しました。

奈良について
夜ごはんのササミだけは買って帰らないといけないので
スーパーによって買い物を終えて車中にもどると

YUKI、オートしました(号泣)

やっぱりしんどいんや
そらそうや
シッコも我慢して車にも酔って・・・
エコノミークラスなんとか・・みたいになったんちゃうか

もうほんまに情けなくてつらくて
ムスっとしてる同居人を突き落してやりたかった・・

帰宅後はぐったりしてる舞YUKIに寄り添って
ねむりました。

ほんとに腹がたった。

そして3日の朝
でかける先を探していたらしき同居人に向かって
「どこいくの?」ときくと

「伊勢でもいこかなおもって」

アホはどこまでもアホで救いようがない

「伊勢はないわ。YUKI昨日はいてんねんで。あんだけ長時間くるまにのって
しんどくなって・・伊勢って・・正月やで。こっから何キロあんの?ついても駐車場とめれへんねんで
また長時間車にのせとくわけ?」

とか言うとまたムスっ(怒)

お前ひとりでいってこいや。
とおもいつつも
仕方ないので

「ぽ庵さんいこや」と提案し
松阪のドッグカフェにいってきました。

近くに住む舞YUKIのお友達もさそってのカフェでぬくぬくまったりデート。
寒いしお正月やしで、わんこたちが大勢集まっていました。
舞もYUKIも興奮したりウマウマたべたりして
楽しそうやったなー。
ほんと、ここにきてよかった。
やっとみんな笑顔になれた。

おもって
何気に同居人の顔みたら

ワザとか!?ってくらい
こわばった目つきに
無理に口角あげた作り笑顔。

「ものすごく嫌やけど仕方なく作り笑顔をしてる人」
の演技をしてるとしたら
抜群の演技力!

どうやったらそんなクレイジーな表情ができるのか
という奇妙っぷり。

人となじむこともできへんし
なじむ努力もせんし
娘を愛することもないし
愛そうと努力することもない

だから9年もいっしょにいるのに
二人のことを全くわかってないし圧迫排尿もいまだにきちんとできないし
一人で2ワンの散歩もできないし病院にもつれていけへん(容態の説明もできへん)
もちろん投薬もできへんし、手作りごはんもつくれない(盛り付けるだけ)

そんなツラしてこの場におられたら
世界の迷惑や!って顔して貧乏ゆすりしてるんやったら
一人でどっかいってこいや!!って
ほんまに心底おもったわ・・・。

それでも「たのしかったね」と声をかけてみんなで帰宅する。
舞YUKIに心配かけない。
舞YUKIを不安にさせない。
ママンと父ちゃんが仲良しなのが
舞YUKIにとって一番だから。

何があったって
わたしはキレない。

三が日の間に初詣にいくことを考えようともしなかった
同居人に「帰り、毎年いってる近くの神社いかへん?」と声をかけ
向かったはええけど、時間が遅くて駐車場がしまってたからって
キレたりしない。
「残念やったね」といい黙る。
しばらくして「松尾寺いく?」とか意味不明な発言をする同居人を横目にしても
キレたりしない。

(体調が万全でないYUKIに負担の少ない初詣をしようと近場の、駐車場でてすぐの
 神社を指定してることに気付かず、松尾寺という駐車場から延々と坂道を歩き、急な階段を上り続けないと
たどり着けへん健康な人でもゼイゼイいうお寺の名を挙げるという意味不明発言)


そんなこんなで無事におわった3日。

そしてようやく4日の朝
初詣が成功します。

4日の朝、またアホみたいに滋賀県の神社への初詣を提案するクズやろう。

却下してワンコ守りも置いてあってワンコ同伴OKな
近場の「石上神宮」にいくことを指示する。

行きしなコンビニに寄ろうとするので却下。
少しでも早くに駐車場にいれないと満車・渋滞になる。

はやくについたので無事に駐車。参拝できた。

んが、相変わらず境内に入っても参ろうとせずに
売り物(お札)を興味津々で眺めるだけの不躾者。

「へーー犬のお守りあるやん」
「へーーー勝守りやて」

うざさ1000%

「お参りしーや」
とたしなめると
ペっと適当に頭を下げておわり。

お守りを買うときに、戌年なので
犬みくじ・・なるものがあったんやけど
「どれにする?」と聞いても知らん顔

ムカついて「舞のぶんだけでも選らんだりや」と強くいうと
「じゃこれで」

ムスっとした顔で一番手前のみくじをつかむハゲ。

実はこのとき、YUKIのマズルが腫れてることに気付いて
参拝のあと病院にいかないと(急いで)っていうてたのに

参拝後の帰りみちで「回転焼きたべるわ」

とかいいだす

ケンカしたくもないので「じゃぁわたしもそうしようかな」というたものの
今から焼きます!てきなかんじやったんで
「じゃぁもうええか」と言うてみたけど
オレは待ってる!そうで・・。

焼き上がりを待つ間
ブルブル震える舞とYUKI
回転焼きを受け取るなり
ダッシュで車にもどったわけですが

車に乗り込んだ瞬間に
回転焼きを食べようとするゲス野郎

あたりは
駐車場が空くのをまってる車で大渋滞しているというのに
さらにはYUKIの病院に急いでいかなあかんていう状況やのに

ほんまに
もうハラもたたへんようになってきた。

こういう人にはいつか天罰がくだるはず。
怒るのは叱責は神様におまかせしよう。

わたしは舞YUKIを幸せにすることだけかんがえよう。

というわけで
初詣でもらってきた新しいお守りをつけて
病院へいきました。

YUKIのマズルの腫れは2度目で
一度目は12月中旬。そのときは抗生剤でおさまったんやけど
おそらく歯周病とのこと。

歯周病の場合はぶりかえすことが多いので
根本治療が必要な場合もあるけど
YUKIの場合は膵炎もちなので
手術をするにはリスクが高すぎる。

なので
再発(腫れ)しないようにっていのってたんやけど・・

出てしまった(悲)

今回も同じ薬をもらってかえりました。

この年末年始、ほんとに大変やったなYUKI

まだまだこれからもいろんなことが出てくるとおもう。

もういい加減、私仕事やめてそばにいてやらないとな。

でも
わたしはしってしまったの。

同居人の手取りが
・・万しかないことを。

そして

私の手取りも・・万だということを。

安月給とはきいてたけど
明細を見せることもキャッシュカードを預けることもしない同居人なので

ここまで低いとはしらなかった

私がやめたら
・・万でローンから車の管理費から水道光熱費から食費から
舞YUKIのごはんだい、検査代、薬代、ぜーーーんぶまかなわないと。

どう考えても
無理。

38歳で・・万って
どうよ

転職しようとかおもわんのかーーーー!!

という2018年の始まり。

わたしはどうすれば舞とYUKIに悲しい思いをさせずに
穏やかに生活をさせてやれるのか。

きちんと考えながら
節約もしつつ
今年も一所懸命生きていくんだ!

みなさま今年もよろしくお願いいたします。

IMG_9465.jpg

IMG_9476.jpg

IMG_9489.jpg



インスタグラムはじめました。
https://www.instagram.com/maiyukieriko/
関連記事
スポンサーサイト
YUKI&舞TB:0CM:0
<< furboが我が家にやってきたホーム全記事一覧雨の日はドッグカフェ(岸和田 Dog Cafe Barks さん) >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cedebuyuki.blog74.fc2.com/tb.php/1140-7cb40b67

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 元1人暮らしママとセデブ犬ダックスのまいにち。 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.