元1人暮らしママとセデブ犬ダックスのまいにち。
ミニチュアダックスYUKI&舞の 「一所懸命生きてるんだ!」日記です。

FC2カウンター

ブログランキング

banner_02.gif
かちっとしてってね dogs2.gif
愛犬ブログランキング。

セデブロ 初版

セデブブログ初版 これまでのブログはこちらです

プロフィール

eriko

Author:eriko
42歳の会社員です。
貧乏でもいい、たくましくセデブに育って欲しい・・
子育てだけが生きがいのナウでベイベーなママンです。
「いつも心にセデブ犬!」

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


クールドッグサイトオブ・ザ・デイジャパン受賞しました



作っていただきましたー



Dogカウンセラーのトホホわんこライフでハイタッチ認定証頂きました!!





スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

the Farm universal と舞YUKI検診

2015/06/08(月) 11:51:23
20150608ふぁーむ
6月7日にちようび。今週末は土曜も仕事やったんでたった1連休だというのに
朝から自治会のクリーンキャンペーン。
そして16時には舞YUKIの検診で病院にいかなあかんっていう予定もあって

おでかけできるフリーな時間が短い。
一週間のお留守番を頑張ってきたふたりにとって待ちに待ったオフやというのに。

というわけで家のごくごく近辺の草でも引いてチャっと終わろう・・・と
家をでるなり2軒となりの義母に遭遇。

「えりちゃーん」

満面の笑みでこことあそことあのおたくの前の草もひいてあげてーー

と頼む義母。

はい。はいはい。

年配の義母が汗だくになって頑張ってはるんやから
こちらも当然頑張りますよ。

というわけで
あれこれ片付けて家を出たのが10時半・・
近場で、行ったことがないところで、公園きらいの舞YUKIが楽しめて
ワクチン接種していないYUKIに害のないところ。

という条件でヒットした

ths Farm universalさんに
行ってきました。

すごく素敵なところでした。欲しいものがいっぱいあったー。

20150608ゆき2



どのフロアもワンコOK歩いてOK

20150608ふぁーむ4
20150608ふぁーむ3
20150608ふぁーむ2

20150608ふぁーむ5

7月7日にはカフェがオープンするようで
カフェ前にテラス席が2つほどあったので
そこならワン連れでも利用できるかも。

20150608舞2



他にもあちこちにベンチやテーブル・イスが置かれてあって
ワンコ連れのご家族が持ってきたお弁当を食べたりと楽しんではりました。

20150608まいゆき4
20150608まいゆき2


飼い主の転職に加え
YUKIのサプリ代+受診料で絶賛節約中(結構危機)の我が家は
「あんなんが家にあったらいいなぁ」とかって妄想を楽しみ

小さな月桂樹の苗木を1つ買って帰りましたとさ。

20150608ふぁーむなえ

20150608ゆき5


帰りにそこから5分のflanc flanc アウトレットによって
店内をウロウロ(ここもワンはダッコでok)何も買わずに

20150608まいゆき


併設の直営カフェ(ここも公園に面してテラス席があるのでそこはワンokぽい)の写真を撮り、

次回のお楽しみとして
病院に向かいました。

20150608ゆき


手作り食にかえてから
舞のシッコの量がはんぱない。
夜中に3回ほど圧迫するんですが
毎回満タンって感じ。
出したあともガブガブ水をのむので
なんかの疾患によるものでは?と

YUKIのガン検診のついでに(ついでかよ)舞はシッコ検査と血液検査をすることに。

20150608舞


シッコ検査の前に診察室にはいるなり粗相する舞。
つい1時間半前に膀胱カラッポにしたばっかりやのに。。

というわけでそれも先生に伝え、
のこったシッコをしぼってもらいました。

血液検査では
下半身麻痺の舞は後ろ足からの採血が難しいので
手から・・となるんですが

5,6年前?に看護師さんによる爪切りで流血騒ぎをおこした舞さん。
(飼い主が、いつもはそんなに深く切ってないと伝えなかったことが原因?)

以来、爪切りは彼女の中でこの世の終わりレベルらしく
その痛みを想像しただけで悲鳴を上げる始末。

今回も先生と看護師さんに手を持たれ、たまではおとなしくしていたというのに

針が手の甲 2、3センチ程度まで近づいたとたん

ひぃぃぃぃぃぃい!!!!!!!!(キャインではない)


とか注目をあびる悲鳴を上げて先生と看護師さんを驚かせてくれた。

仕方なく飼い主が「首でお願いします」というと

「首からとったことありますか?」「首でいいんですか?」と聞いてくださる先生方。


ええ、
いいんです。

この子にとったら
手術を受けるよりも爪切りされるほうが恐ろしいんです。

首から採血するくらいへのかっぱ。



案のじょう、へのかっぱやったみたいで
針がささる瞬間も微動だにしませんでした。

そして結果は。

シッコの比重の値はやはり低め。
たんぱくや血小板はいつもどおり圧迫ちゃんによく見られる値で特に問題なし。

血液は
肝臓の値が少し高め。
高齢のせいもある・・との診断で大きな問題になる値ではないとのこと。

んが?飼い主いま気づいたの。

あぁ。そうか。
慢性膵炎で高悪性のガンを患ったYUKIのことで頭いっぱいで
YUKIのためのごはん、YUKIのためのサプリ、YUKIのための・・

ってただの健康児の舞に必要な栄養のことを
考えていなかった・・。

YUKIと同じごはん食べてたら、そら舞の肝臓もつかれるはず。

ごめんな。舞。
糖質も脂質も舞専用に検討するわ。

あたりまえやけど。


YUKIの触診は問題なしでした。
シコリも見られず、気になっていた縫合糸による肉芽腫の可能性がある
炎症部も見た目にはわからないくらいに落ち着いています。

先生によると縫合糸が解けるのは個体差があるようで
溶けたところで、糸に対してアレルギー反応がでる子は
何かしら炎症に弱いところがあるので
あらゆる面で注意をしていかなくてはならない

とのことでした。

次は7月6日の受診。

おいしくてたのしくてきもちいい毎日をすごせますように。

関連記事
スポンサーサイト
YUKI&舞TB:0CM:0
<< YUKIのお気に入りアイテムホーム全記事一覧がんと闘うYUKIごはん >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cedebuyuki.blog74.fc2.com/tb.php/1072-b86c01ce

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 元1人暮らしママとセデブ犬ダックスのまいにち。 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。