元1人暮らしママとセデブ犬ダックスのまいにち。
ミニチュアダックスYUKI&舞の 「一所懸命生きてるんだ!」日記です。

FC2カウンター

ブログランキング

banner_02.gif
かちっとしてってね dogs2.gif
愛犬ブログランキング。

セデブロ 初版

セデブブログ初版 これまでのブログはこちらです

プロフィール

eriko

Author:eriko
42歳の会社員です。
貧乏でもいい、たくましくセデブに育って欲しい・・
子育てだけが生きがいのナウでベイベーなママンです。
「いつも心にセデブ犬!」

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


クールドッグサイトオブ・ザ・デイジャパン受賞しました



作っていただきましたー



Dogカウンセラーのトホホわんこライフでハイタッチ認定証頂きました!!





さくらちゃんの誕生日

2013/02/28(木) 12:13:21
*さくらの1日*



今日は2013年2月28日は
わたしが愛してやまない
ミニチュアダックスのさくらちゃんの
八才のお誕生。

8ヶ月にしか見えないくらい
おぼこくて℃-uteなかわいこちゃん


さくらちゃん

お誕生日おめでとう。

これからも

明るく楽しく元気よく

家族みんなで

穏やかな毎日をすごしてくださいね。
スポンサーサイト
YUKI&舞TB:0CM:2

ゆううつなとき

2013/02/26(火) 09:11:57
どんなに憂鬱なときでも





笑顔にさせてくれる天使たちがいる。









このしあわせに






感謝。



YUKI&舞TB:0CM:1

もう見れないとおもってた。

2013/02/26(火) 07:36:25
2月23日土曜日。
寝屋川のスーパービバモールにいった。
ここはカートに乗ればワン連れでお買い物ができるし
ちょっとだけやけど屋根付きの通路があるので
雨の日でもリハビリができるーーー

というわけで
以前から利用させてもらっているママンの好きな場所。




駐車場に車を止めてまず近所を散策。

芝のスペースでYUKIがうろうろしたので

シッコか?シッコか?

としつこく問うも出るはずもなく

YUKIだってきょとん顔。

しばしお散歩したあと

ビバホームでお買い物。




ワンOKの店内にはワンに優しいお客様も多くて

舞YUKIに色々声をかけたり触れてくれはる。

このとき舞の悪い癖がでる。




優しいお客さんに構ってもらいだした途端
「ぷーーー。ぷーーーーぅーーー」
とか言い出して

ダンダンダンダンっとジャンプのそぶりをしたり
ママンの顔を見上げて抱けという。

ぷーぷーいうてるおかしな犬に興味を持ったお客様が
「何かいうてるー。かわいいー」とかいおうもんなら

「ぷぅぷぅーぷぅぷぅぷぅのぷぅー」

とか
アンコールとも言われてないくせに連呼する。

こうなったらもうプーの安売り状態。



うっれしそうな顔して

プープーいいながら

だんだんだんだんっ

お客さんが構うたんびに

だんだんだんだんっ




お客さんの前だから「もう舞ちゃんっ」とかって優しいお母さん演じてみるものの


その
だんだんだんだんっ




だんだんだんだん腹たってきて




「じゃあ元気でねーーー」


とお客さんが去った瞬間


きぃ!!!!とキレようと思ったら





しらーーーーーーーーーーーっ。





っと
黙り込み大人しく前をむくUNCO犬。









ちきしょーーー!



というわけで


今日も楽しくお買い物をしてきたわけでございます。

いつも買ってるレトルトのフードも安かったから大人買いしたしね。




店を出るとまだ陽も高いし雨も振ってなかったので
再び少しのお散歩に。



そして帰りしな

YUKIがひっぱるように前へすすむのでついていくと
芝の上でクンクンクンクン。

どうやらどこかのワンコが残したメッセージを読んでいるようです。



しっかりクンクンしときー。

と犬らしく可愛い姿を眺めていると

突然腰をおろし

お尻で半円を描くように動くYUKI。

半円にとどまらず一周くらいまわったんじゃ?


って



これってね


去年の2月14日にYUKIがヘルニアの手術を受けるまではね


いっつもしてたシッコスタイルなんです。


腰をおろしてジョーーってシッコしながら


円を描くように動いてしまうから


脚がよごれてしまって


なんでぇ!

ってつっこんでたYUKIオリジナルのシッコスタイル。







こんなん、もう絶対みられへんっておもってたのに。




もう2度とあの可愛い格好なんてみられへんっておもってたのに。




みれたやん・・・



みれたやんーーーーーーーー!!






すごい興奮して

「デキタヤン!デキタヤン!」って大声だしてしまった。



周りにいた人がこっちみてたけど

それでも「デキターーーー!!」っていうてしまった。

先を歩いてたハゲちゃん(夫)と舞に

「なぁ!!!!YUKIデキターーーーー!」


っていうてしまった。






でも・・きっとカッコだけやろうなぁ・・っておもいながら

YUKIのオマタの間に手いれたら

ほんのちょっとだけ

濡れてた。






いやっほう!!!!!!


いやっほういやっほう!!!!!





ワーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい!!!






YUKIの側にいたい。


貴重な姿みのがさず


もっともっといろんなこときづきたい。


昼間の明るいリビングでくつろぐYUKIの側にいたい。




朝から夕方まで


舞YUKIのお留守番するリビングがどんな風に日当りの変化を見せるのか


悪者の足音がどんな風に聞こえるのか


ご近所さんの出入りがどんだけあるのか


舞YUKIがどんな風にねっころがってるのか


何をして過ごしてるのか


しりたいしりたいしりたい。


(この時点では退職する気分)








数分後・・・


でも


食ってくには


はたらかざるをえん。


いまのように融通が利く職場なら


体調不良等で急遽舞YUKIを病院につれてってから


遅刻出社しても


自分の仕事は自分で片付けるだけやから


どうとでもなる。


新しい職場じゃそうはいかん。


収入も激減する。


3分の1もらえたらええほうやろうな。


数字をかせぐためには


今まで以上に長時間はたらかんとあかんかもしれん。


今まで以上に一緒にいられない。


今まで以上にシッコの感覚があくかもしれん。





ありえへん


あかんやろ。


でも


いまのまま続けてたら


まる1日シッコできへん日が増えていき


大阪や滋賀や兵庫やだけでなく

中部関東東北北海道、中国四国九州



どうなるかわかれへん。



無理や。


無理です。


自分が無理してなんとかなることならなんでもする。


1日たりとも我慢させてはならないハイセツを

我慢させて

病気にさせて

寿命を短くさせて

それでもつづけなあかんのか。




収入を得るために舞YUKIが不安だけでなく
苦しみに耐えなきゃならんなんて

そんなんもうあかんやろう。


今でさえ
長いときは8時間半もの間我慢させてる。


すでに漏れてるときもある。

漏れるならまだマシ。

YUKIはもらすことすらできない。

パンパンになってる。

毒素が回る。

あかん。

あかん。

あかん。





同じ状況でも
朝と夜にだけ圧迫ハイセツさせるだけで
それでも元気にすごしてるワンもいる。


一瞬、もしかしてうちもイケるのか?
と怖いことを考えたことがある。



うちは無理やん。


舞が膀胱炎になってるやん。

YUKIのシッコも臭いときあるやん。



人の都合でええように考えて

いったい何がしたいねん。

あかんやろ。




そう思ったやろ。あのとき。






誰かと一緒だと安心できるから

同じ境遇の人を捜したりそのひとの生活を見て安堵したりすることもある。

でも全く同じなわけじゃない。

誰かさんは大丈夫でもうちは大丈夫じゃないことがある。


誰かさんはそれで平気でも私は平気に思えないことがある。


誰かさんがみたらアホちゃうかっておもう犬育てでも


私にとっては人生そのものだったりする。


思うのに会社では、義実家では、そんな自分を必要以上にへりくだり


犬なんてね。へへへ。とちらしてみたりする。



堂々と世間で認められる家族ではないことはわかってるけど


舞YUKIを日陰の存在にしてる自分がひどく嫌になる。


あげく


同じような状況でありながら

会社にもそれを打ち明け、堂々と日向で犬育てを続けている正社員はいないのかと

ムダに検索してみたりしている。





何がしたいねん。


eriko。




ぐずぐずぐずぐずいつまでも悩んで。

ウザイねん。

eriko。



早く決断しろよ。


2月25日

決断の日まであと4日。






ふぅ・・・・。



せっかくYUKIのすばらしいシッコスタイルを再会できて


高揚してた気分が


撃沈しちまったぜい。





こういう性格も


会社辞めるのに不適切やとおもうわ。




うーーーーーーーーーーーーー。
YUKI&舞TB:0CM:0

テレビボード撤去

2013/02/23(土) 18:50:30




春にむけて


あんど、


ダニ対策で



こいつ撤去したった。







重いしでかいし

下に掃除機はいらんくせに

ボーロは転がってはいっちまうし



埃や虫や、こわいから

撤去した。



でもめっちゃ重いし

でかいから

どないしたもんかと考えた結果





二階にあげた。



腰つるかとおもった、


手ちぎれるかとおもった、


ようあげられたと


いまだにおもう。


しかも筋肉痛なし。


やるな。


eriko 。



おかげでスッキリ。





線クチャクチャやけど。


新しいボードは

楽天さんで

壁寄せタイプのを買いました。



こーひーやら置くとこがなくなったので

サイドテーブルがわりに


赤いワゴンかいました。


こちらはドウシシャさんの。



やっぱ、一戸建てに住んでも


大物家具はいらんわ。


小さくて

軽くて

転用しやすいもんにかぎります。




なんせ


我が家には転用不可の



大切な大物たちが



幅をきかせてますからね。









育YUKIメモ。


YUKI
2月17日からヒート
YUKI&舞TB:0CM:1

またまた窮地

2013/02/20(水) 22:38:12
またまたやってまいりました。

ママンの仕事

継続できるか

いなか。


今やめたら


すこしお得な額もらえます。


今やめなかったら


会社の指示にしたがい


全てのあらゆる地域に

いかなあかん可能性があります。



お得な額もらう人がおおいから


その分

あらゆる地域にいかなあかん可能性


かなり高いです。



いかなあかんようになってから


ことわったら

お得な額どころか



一ミリももらえないそうです。



お得えらぶかいなかは


来月にはきめなあきません。



なやんでます。



セデブズかかえた転職は



きびしすぎるから。



えーん


どないしよー。




やめたくないよう。


でも


あらゆる地域になんて

いけないよう。
YUKI&舞TB:0CM:3

ペットパラダイス

2013/02/17(日) 19:01:38


なんばのペットパラダイスによりましたら






こんなんしてもらえました。






商品のマッサージオイルを使ってマッサージ







かーわいい店員さんが

ボディタオルできれいきれいに体をふいたあと


やーさしくマッサージしてたら












それはないやろ。








ふたりともご満悦でした。




ペットパラダイスのぶろぐに写真のるそうな。


可愛くのりますように。






都会もたまには




ええもんや。




YUKI&舞TB:0CM:0

湊町リバープレイス

2013/02/17(日) 15:47:09



くまもんがいるというので

やってきました。






んが、



ひとひとひと





なんもみえん。





あなたなにもん








おいしそうなお店がいっぱいあったけど、

すごい行列なのでウッドデッキに非難。





リバーを周遊してみようかと思ったけど

エンジンつきの船にのると

舞がおかしいことになるのでとりやめ。





YUKIもなれない雰囲気のためか
一切あるかない。





大都会やなあ。YUKI。






湊町リバープレイスの三階には

わんちゃんメニユーもあるおされなカフェがある。





テラス席もモダンな雰囲気やった。






ようはいらんかった。







もじもじうろうろしてたら


またカフェあった。





ここもテラス席があるんだけど、
店内のカウンターで料理を受けとるセルフサービス式。

どのメニューもおいしそうやったけど

一人で犬連れだと無理やなあ。


とか夫婦で話ながら

はいらんかった。







そのあとは


止まるとプープーいう、わがままきまわりない舞にひきつれられ





あるかないYUKIをだいて






ママンがかつて愛した街へ。



未分類TB:0CM:8

術後365日

2013/02/13(水) 15:27:43


YUKI、椎間板ヘルニアで
片側椎弓切除術をうけてから
365日が経ちました。






麻痺はきえへんし

圧迫排尿、マッサージはかかせへんし

お腹こわしたら大惨事やし

毎朝布団のなかにuncoあるけど、








ママンはすんごい


しあわせや。



YUKIーおしっこおしっこー


ていうたら


はしってきて


すこし手前でとまって


伏せして伸びしたポーズでママンを待ってる


YUKIがたまらなくすき。


しっこが終わったら


両足をばたつかせてママンの手から逃れようと必死になるYUKIがたまらなくすき。



掻きたいけどかけないとき

ママンの手の位置に掻いて欲しいとこを

うまいこと持ってくるYUKIがたまらなくすき。




ママンと一緒に寝てるお布団のなかで


寝uncoしたら


そーっと位置を変えて


自分だけ綺麗なとこて寝てるYUKIがたまらなくすき。







ママンはYUKIにこんなつらい思いさせてるのに、


YUKIはママンをいっぱい笑顔にしてくれる。



ありがとう。



ありがとう。







YUKIにできへんことは

ママンがやる。




ママンがあかんたれのときは

YUKIが助ける。



いままでも


これからも











ずーーーーっと一緒。










とかいうてると

もう一頭の

uncoマンが拗ねちまうので


平等に。








そうやそうや。


ちょっと遅いけど



ママンの今年の目標



『平等に接する』





にするわー。






なー。


もんくないやろー。








なー。










これからも


楽しく愉快な


uncoライフ


満喫しながら


毎日しあわせに暮らそうな。







賢太郎先生。

ありがとうございました。
YUKI&舞TB:0CM:2
ホーム全記事一覧次のページ >>

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 元1人暮らしママとセデブ犬ダックスのまいにち。 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.