元1人暮らしママとセデブ犬ダックスのまいにち。
ミニチュアダックスYUKI&舞の 「一所懸命生きてるんだ!」日記です。

FC2カウンター

ブログランキング

banner_02.gif
かちっとしてってね dogs2.gif
愛犬ブログランキング。

セデブロ 初版

セデブブログ初版 これまでのブログはこちらです

プロフィール

eriko

Author:eriko
42歳の会社員です。
貧乏でもいい、たくましくセデブに育って欲しい・・
子育てだけが生きがいのナウでベイベーなママンです。
「いつも心にセデブ犬!」

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


クールドッグサイトオブ・ザ・デイジャパン受賞しました



作っていただきましたー



Dogカウンセラーのトホホわんこライフでハイタッチ認定証頂きました!!





肝臓値

2009/05/25(月) 10:48:14
20090525105205
昨日もゆきの血液検査にいてきました
肝臓値 正常範囲に戻ってました

けど薬により落ち着いただけかもしれないので今日からは薬ナシです
抗生剤もひとまずストップ

なので折れてる歯が悪化しないか心配ですが

とても信頼できると私は思うこちらの先生と話した結果 薬ナシに決めました

来週の検査でも正常値が出ることを祈ります

避妊手術してないゆきなので
ヒートの時期が心配ですが
問題なければ7月15日に手術します

痛い怖い思いさせてほんまに後悔しています

みなさんちの可愛い家族にもこんな怖い事がおきませんように

くれぐれも硬いものがじがじには注意してあげてほしいです
前にも書いたけど うちは普通の棒ガムが原因のようです

今はごはんは手作り おやつはカリカリフードとボーロやさつまいもだけにしています

ゆきの体重4.65 かなり痩せました
舞は相変わらず足うごきませんが
筋肉はかなりしっかりしてきました

父ちゃんのマッサージのたまものですね
新居のほうは
ようやく間取りがきまっただけです

まだまだ沢山することあります

生きてくって
大変や

でも 一所懸命がんばります
スポンサーサイト
YUKI&舞TB:0CM:3

今夜のYUKI

2009/05/14(木) 22:37:17
早退して5時半に帰宅、ママンが床はいずりまわるも嘔吐後なし。
舞と3人でHCにおでかけ。帰宅後空き地でUNCOたっぷり。ちょっとやわらかい。
しっこも通常元気は満開食欲旺盛

晩ご飯は手作りゴハン。食後にカリカリおやつ。

なので今夜は先生にいきませんでした。

次は日曜日13時に通院。
このとき肝臓の数値がどうなってるかかなり気になります。


ひとまずはYUKIが元気そうでよかった

ママンは目が真っ赤に、喉や胃がうごぉーーって鳴るくらい
カラ咳が出て、くるちぃ・・・

YUKIのしんどさよりましやけど。


YUKI&舞TB:0CM:4

手術できない

2009/05/14(木) 15:47:41
20090514155617
YUKIの歯の手術二週間前の検査にいてきました

4月29日の血液検査でGOT20、GPT73だったのが
5月13日の検査でGOT110GPT214の高い値に

エコーでは腫瘍や結石、肥大等はみあたらず
原因不明となりましたが私的には
4日25日に飲んだふぃらりあの薬
4月29日から飲みだした抗生物質オーグメンチン
5月4日にうった5種のワクチンが原因じゃないかと

もともと歯の手術のための二週間検診はきまってたんですがその前の
5月7日から胆汁嘔吐が始まり毎日吐き続けたこともあり
さらには11日
晩御飯から目をそらしベッドに横たわる状態になり

(その後一時間半で食欲復活 食べたけど)

急遽先生に駆け込んだんです

その時は糞便検査のみで胃腸薬を処方してもらいましたが
結局その翌日も吐き
そして今回の血液とレントゲン、エコー検査にいたりました
今回の結果でまず治すは肝臓ということになり
オーグメンチンをやめ 別の胃腸薬と肝臓を保護し 抗生剤の役目もするという薬を処方してもらい
昨昼と今朝のませましたが
昨夕方はまた吐いてました
これはオーグメンチンの名残かもしれないし
今日夕方帰宅してまた嘔吐してたらまたまた先生いてきます
薬剤の影響で一時的なものでありますように

そうであり
数値も戻って落ち着いてきたら獣医師に相談の上
ハーブの摂取をしていこうかと考えています

どうか落ち着きますように

でないと歯の治療どころかこの先なにかあっても手術できなくなります

ゆきなんも悪いことしてません

ごめんなゆき

昼帰ったときは元気に走り回っておやつをせがんでました

どうかこの日々が長く長く続きますように
YUKI&舞TB:0CM:1

花博公園デート♪

2009/05/04(月) 20:32:07
5月3日はちょっぴり曇り空でしたが
あつすずしくってキモチええーな気候だったしー

ということで
大阪の花博公園にあそびにいってきましたー。

ここはワンOKな公園で入るなり
わんさわんさとワンだらけ(写真ないけど・・)

とっても広くてきれいな公園で小川なんかも流れてて
ジャブジャブがすきなYUKIもおおはしゃぎ。

公園内にはバーベができるところがあったり
カキ氷やソフトクリームや軽食なんかの売店があったり
自販機もあちこちにあって
カラスやハト、スズメちゃんにゴハンをあげてるヒトがいたり

広さのわりにはUNCOの落し物は少ないかなっておもったし

(そのかわりタバコの吸殻がめちゃおおかったけど)

というわけで

久々に写真をアップ。

これまたママン的メモブログっと。



CIMG5252.jpg
CIMG5257.jpg
CIMG5272.jpg
CIMG5278.jpg
CIMG5284.jpg
CIMG5297.jpg
CIMG5305.jpg
CIMG5317.jpg
CIMG5323.jpg
CIMG5335.jpg
CIMG5341.jpg
CIMG5343.jpg
CIMG5362.jpg
CIMG5369.jpg
CIMG5375.jpg
CIMG5376.jpg
YUKI&舞TB:0CM:4

セカンドオピニオン・・・その後

2009/05/04(月) 19:51:14
こんばんわ。

って

先日書いたセカンドオピのつづき。
前回のは携帯から必至に打ったので
ちゃんとかけてるかどうかも確認せず

また取り急ぎメモブログっと。


んで、んで、

ママンたちは大阪3件のお医者さんに相談にいったものの
結局は奈良のかかりつけの先生のところに
5月1日に着任された若い先生に
YUKIの抜歯をお願いすることにしました。


これまでいった先生方もとても親切だったし
ウデもいいんやろうなぁ・・と思われる説明もあったし
口腔治療用の設備や器具もそろっていたし


ほんならなんで奈良にかえってきたか・・

といいますと

それはあれこれ理由はあるようなないような・・

んー・・なんやろう・
この奈良の先生にお願いしよう!って決め手になったのは
やっぱり手術におけるリスクや手順やあれこれの説明が
一番ママンが安心できる!!っておもえたんですね。


説明が良い=十分な処置をしてくれる

ってことにはつながらないとはおもうんですが・・・。

通いなれた病院、見慣れた優しい先生方、看護士さんがいてくれるってことも
確かにとても安心ポイントだったんですが


今回お願いする先生は着任初日にはじめてお顔を拝見した先生であって・・

大阪の先生と「会った回数・話した時間」的にはなんらかわらない・・


ほんならなんで(しつこい?)

と、なるわけで

やっぱりやっぱり、YUKIの体の負担を考えて
1回の手術で健康な歯の抜歯は1本が限度ですって
いうてくれはったことかなぁ・・

先生が以前いらした山口の有名な歯科治療を得意とされる病院では
2本の健康な歯を一度の治療ですませる等のことは
一度も行ったことはない・・とのことで

人間以上に深く根付いている第4前臼歯を
抜歯したあと、歯茎の皮膚をカットしてフタ的縫合をかけて・・
な処置をした場合にその後の痛みは相当なもんだし
片方の歯がまだ残されていればそちら側でごはんを食べることもできるけど
両方の歯が同じように痛むのはつらい・・と


となれば今度は「麻酔の回数が増える」問題がでてくるんですが
麻酔のついてのママンの恐怖心を極力削いでくれるだけの
とても丁寧な説明をしてくださって

今回お願いする手術に限らず

施術する先生以外に、院長と他もう1名の獣医師立会いのもと
さらには看護士さんも1~2名ついてくださるとのことで

もちろん、そのほかの医院でも同様の対応がなされているのかもしれませんが
その説明を丁寧にしてくださったこの先生に

お願いするしかない!って思えたんですね。

んが・・・

この奈良の病院には口腔治療用の設備が無い・・・(撃沈)


口腔用のレントゲンもない・・
切削用のバーがない・・・



うぅ・・・



とそのとき院長が

「注文してください」   と。





とはいっても口腔用のレントゲン機器までは無理ですが
通常のレントゲンを使用していただいて
バーを注文、届き次第手術をすべく考えましょうとのことで


なんとか今月末ごろにはYUKIの抜歯手術をしてもらえるようになりました。

折損から2ヶ月近くたってしまうことになりそうですが
現在はオーグメンチンを飲んですごすしか仕方ありません。

待つことをせずに設備や器具のそろった
大阪の病院で手術うけさせるべき!て考えもまだ残ってるし
絶対的決定的意思でこうしてるわけではないんですが


山口で経験をつんでこられたこちらの先生を信じて

YUKIをおまかせしようと思います。



なので、GW中は出来る限りたのしいこといっぱいして
思い出いっぱいつくるんだかだ!


ちなみに昨日は花博公園にいってきましたよー。
ワンコ満載♪やったー。


そして今日はワクチンデーだったので
2ワンともちょっと調子がわるくてグッタリギミ。


けど、おやつは欲しがるくらいには元気です!



花博デートメモブログもかかなきゃなっと。



というわけで


皆さん家のかわいい お仔たちの歯までもが
YUKIのようになりませんように

くれぐれも固いもんには注意したげてください。


一時は「どっかに顔ぶつけたんだよ」とも言われたYUKI
牛皮、豚皮ガムでは歯を損傷するまでは無い・・といわれたこと1回、
あとの2回は「ガムは絶対ダメです。歯のほうが弱いです」といわれました。


ヒヅメでなくとも、プラ製のおもちゃでなくとも
折損することはあるようです。


我が家では今後はクッキー程度のやわらかいもんしか
食べさせないようになると思います。


いたそうなYUKIみてるとカリカリフードでもかわいそうになってくるし・・・




というわけで


これまた取り急ぎの自己都合メモブログでした。



YUKI&舞TB:0CM:0

セカンドオピニオン

2009/05/02(土) 07:22:23
4月30日から5月1日の間に
四件の病院に相談に行きました
うち一件は小動物歯科研究会の技能レベル1~4を取得されており比較的古くから歯科治療に取り組んでおられる先生

また一件は近年の歯科治療について精力的に学んでおられる様子の 小動物歯科研究会の現事務局を担当されている院長の元で勤務されていた先生

こちらの二件で決めさせてもらおうと思っていたんですが

技能レベルの先生に診てもろた段階では右の第四前臼歯だけを抜歯する話で

それなら避妊もしましょう的提案があり
ついては避妊手術に使用する縫合糸はと聞けば吸収糸とのことで

今学会では色々言われてるけど
うちでした子には問題なかったよ~

とのことで

ん~なんやろ

とてもいい先生やとは思ったんやけど
歯科治療はお願いしようかとも最後までなやんだけど

結局は別の病院に




もう一件の若手先生は抜歯にしろ抜髄にしろすごい時間がかかるから ついでに避妊手術をしてほしいということなら私はお受けできません

とのことで 健康な歯の抜歯や抜髄とは具体的にどんなことをするのか説明してくださいました

またYUKIの右の第四前臼歯だけでなく左にも亀裂がはいり露髄していることにも気づいてくださいました

左の露髄は説明されてもわからないくらい ただ薄茶色に汚れているだけの感じでしたが
先生はこれまでにイヤというほど多くの症例を見てきているので 分かってしまいますよ

と話しておられました

先生が処置された数々の症例画像をパソコンで見せてくださいました

そしてこちらでは抜髄はせず抜歯を選択しているとのことでした


ちなみにここでも避妊の話になり
私が糸が不安だと話すと
先生は糸が悪いわけではない

とおっしゃいました
最後に今からでもすぐに抗生物質を飲むべきなので と
抗生物質を処方してくださいました

先生というより
医師って感じのイメージで
なんでもハッキリ淡々と説明されるところは安心させられましたし

こちらの先生にお預けする考えも高まりました

ただこちらでは平日しか手術はできず また先生の勤務予定では手術の翌日に先生が不在になるパターンもあり

それも不安の材料になりました

あと一件 人気の病院に行きましたが
こちらは感想ナシとします

そして…
YUKI&舞TB:0CM:0
ホーム全記事一覧

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 元1人暮らしママとセデブ犬ダックスのまいにち。 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.