元1人暮らしママとセデブ犬ダックスのまいにち。
ミニチュアダックスYUKI&舞の 「一所懸命生きてるんだ!」日記です。

FC2カウンター

ブログランキング

banner_02.gif
かちっとしてってね dogs2.gif
愛犬ブログランキング。

セデブロ 初版

セデブブログ初版 これまでのブログはこちらです

プロフィール

eriko

Author:eriko
42歳の会社員です。
貧乏でもいい、たくましくセデブに育って欲しい・・
子育てだけが生きがいのナウでベイベーなママンです。
「いつも心にセデブ犬!」

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


クールドッグサイトオブ・ザ・デイジャパン受賞しました



作っていただきましたー



Dogカウンセラーのトホホわんこライフでハイタッチ認定証頂きました!!





八割ごはん

2008/11/24(月) 19:49:30
ゆきの嘔吐の治療に 普段の八割ごはんと胃薬でました

八割に満たない七割ごはん作ってあげたあと家事してたら旦那が固い牛ガムあげてました

しんじられへん

先生帰り 症状と治療についてこんこんと話していたにもかかわらず


わざとじゃないのはわかってます
けどわざとじゃないからたち悪い

ひとの話きかない
事の重大さわかろうとしない
最低ておもいました

ゆき 今晩のごはん前にも吐きました

吐いたあとやのに

やっぱりこのひとには餌やったら生きてる感覚しかないんでしょうか

そんなことは無いようにおもいます

けど
事の理屈を考えられない決定的なヤバさは この先かわらないでしょうね

ママンやっぱり彼といるのは あかんとおもいます
スポンサーサイト
未分類TB:0CM:8

YUKI嘔吐する

2008/11/24(月) 15:41:23
23日19時。
普段は胃腸が強いとおもわれる
下痢もしない嘔吐もしないYUKIが
黄色い液をはきました。
固形物なし。

空腹のためかと
ちょうど晩ご飯前だったので
そのあとの元気そうな様子をみて
晩ご飯にしました・

ごはんは手作りの野菜とお肉と大豆とこんにゃくなんかを煮たもの。
いつものごはんです。

がっつり完食してくれたのでこれまた安心して
就寝するも今朝方4時ごろ

おーおーする声におこされてみてみると
YUKIが部屋のすみで背中をまげて嘔吐。
黄色の液の量はおおく
今回のは晩ご飯が消化しきれていなかったのか
ごはんの量の10分の1以下の固形物がまじってました。

24日は13時から診療してくれるので
舞の手術を担当してくださった先生とこに。



つぎはゆきちゃん。。どうした・・


そう迎えてくれた先生に状況を説明し
嘔吐物をみてもらって
血液検査と触診。目の検査等もしてもらったところ
以上はみられない。


けど、待合室で子宮の病期で急にわが子を亡くした
おかあさんの話をきかされたりすると
不安でたまらないママン。

先生に避妊についてきいてみたけど
昔からなんども聞いてるように同じやりとりをくりかえすだけ。

先生とこのワンは7歳で避妊手術したみたいで
それ聞いてまだ時間ある。。なんて根拠にもならんことで
逃げてみたり。

YUKIの場合は通常の麻酔とは別のものをつかわねばならんらしいのですが
それは危険というわけではなくて、さめるのが早いから
手術にスタッフ総動員で早くすすめなければならないだけ

とのことをいうてくれはったけど、
けど、それでもやっぱり麻酔はこわい。



うえーん。


というわけで
今日のところは胃薬をもらってかえりました。

YUKI.朝からなんもたべられず、ママンがマクドを食べる姿をみて
(すまんYUKI。あまりにも元気なく寝てるから
 体がしんどいんか空腹なだけかどっちか不安でマクド実験したんよ)
フテねするしかすべがなく、かわいそう極まりない様子やったけど


先生による「食欲チェック」では

しっぽバンバン。目目はきらきら、声まででる勢いで
難なくクリア。
つうか、なんにもくれんかったママンより
おいしいもんたべさしてくれた優しい先生のほうが
格段に好き?みたいで
先生のいくほういくほう見つめてたもんなー。


ママンしょっくー


というわけで

今日はあめふりな休日で
公園散歩いったのに即撤収。
舞もいまいちリハビリできてません。


旦那は朝からマッサージしてくれてたけど
「足裏やった?」とか「ピクンって反応した?」
ってきいても


お願いした部位とは別のところマッサージしてて
動いたかどうかなんて確認もしてないみたいで
モニョモニョモニョっていう返事とも言葉ともないもんがかえってきたので

まぁ、こんなもんかぁーと今日もあきらめモード。


飽き性の旦那さんなので
「ハマりモード」をすぎたらどうなるのかな。


またいままでみたいに
すっかりやめてしまうんかな。


なんだかイライラしてしまうママンです。



舞のだっこの仕方ですらまだ覚えてくれてないんやもん。
できることなら犬関係のことはママンにしてほしいムード満開やし。
駐車場でまっててっていったときも当然のように、
はたまたホっとした元気な返事やったし。

別にリハビリが増えただけで
普段と同じように生活すればいいのに
めちゃくちゃわかりやすく無言で笑顔のない態度やし。


会話のない暗い我が家です。



ふぅ。

なんか旦那をいじめてるようで嫌な気分。





YUKI&舞TB:0CM:0

傷跡から出血。

2008/11/23(日) 18:51:19
皆さんいっつもコメントありがとうです。
いやされます・・・ほんまに。心のトモは皆さんだけ。

今日の法事は旦那さんだけ参加しました。
12時には戻ってきてくれて、家族サービスしようってキモチももってくれてるみたいです。

犬が苦手だった旦那に、一人暮らしどころか
自分の身のまわりのことすらほとんどしたことがなかった
超末っ子の旦那に、もとめすぎたらあかんって

ママンいろいろ考えすぎて
結局しんどくなりすぎてました。

ってまぁ今現在もしんどいけどね。



というわけで
旦那さんが両親に言ってくれたこと+今日の法事欠席は
とてもナイスな変化なのでありがたいですし
旦那さん、お皿洗いもしてくれました。

けどそれよりも、旦那さんのくさい靴下と軍手だけでも
おフロで下洗いしてほしいんだけど・・
けどそれよりも、

「洗髪後あばれるYUKIに小さいほうのガムあげて!」
と舞のヘルニア発症の恐怖から
同じシュチュエーションの今日の洗髪後に
旦那に声かけておいたのに(ガムあげるくらいできるとおもった)


舞をタオルでふいてると
いまだに駆けるYUKIの足音。

顔だしてみたらYUKIあばれまくり。

「ガムは?あげてくれたん?」


ウンという旦那。


ガムをあげてるのに食べないなんてありえない。
そうおもって舞にマテをいい見に行くと

でっかいほうの(YUKIがあまり好まない)ガムが床に。



小さいほうっていうたやん・・



普段からかーなーり!
人の話をきかない、理解しない、うっかりする
おっちょこちょい極まりない旦那ですが


こういうときはマジでムカつきます。


うっかりしていいときと悪いときがあるやろうが。



というわけで

今日は舞ヘルニア発症後はつの二人まとめて
入浴!だったんですが


結局は一人で健康ワン&障害ワンを湯船にいれて乾かしました。
入浴後ビビってしっこをたれた舞が汚した
(実は今朝すでに舞が自分でおむつをはずして
 うんこぬりたくっていたのでカーペットの1部はハサミでカットしてあったのですが)
カーペットをたたんでかわりになる毛布をしきつめました。
入浴グッズもすべて洗濯。
お風呂の掃除も終えて洗濯ほして

ようやく今にいたります・・・


って

腰いたぁい・・・。




ってね、これまた話が前後しましたが。


昨日土曜日は入院していた先生に
手術費用等を払いにいきました。
予想してたのよりずっとお安くて、びっくり。

そしてオーダーしていた明細柄のハーネスもいただきましたよ。
レンタル品とちがってナイスなフィット感。
背中の傷部分を保護するパッドもついていて
さらにメーカーさんが交換用パッドもつけてくれて
使用法も簡単で親切でした。

先生の「神経テスト」では舞のしっぽは反応せず
まだまだですねって話でした。


発症から15日やもんな。
あせらず気長にいこうっと。


というわけで

帰りに舞YUKIと3人で
ハーネスつかった初のお散歩にちゃれんじ。


あ。YUKIね、舞の先生にいくときは
かならず一緒にいってるんですよ。

いまさら一人でお留守番できないYUKIやし、
いつでも1人で2ワンに対応できるようにって
ママンがしていたいから。


これっていいのかな?わるいのかな?



というわけで

初の散歩写真なんてとってる余力まったくなかったけど

右手に舞、左手にYUKIで
なかなかうまくあるけましたよ。


舞のハーネスには首のところと
おっぽのところにリードをひっかけるようになっていて

弓の形になったリードの真ん中をもって歩かせることができます。

舞はまだまったくあるけないし、
慣れないハーネスで歩くのをためらったりもするので
リードを高めにもって舞を持ち上げきって歩けば
YUKIの散歩のさまたげにもならず、

完全にもちあげられた舞は、それよりは自分で歩くほうがいい・・のか?

空中で両手をかきだすので
それを見て地面につけると、テンポよく歩いてくれたりします。

先生からは30分ぐらいで疲れてくるので
っていわれていたのに
気づいたら1時間弱も歩いてた。。汗


途中芝生をはしったりしてた・・汗


ハーネスの固定度がかなり高いので
やんちゃな動きでも大丈夫ときいてはいるけど

やりすぎは両腕に負担になりそうなので
控えめ控えめのがいいですよね。


って

舞、めっちゃはしってたし。



両足しっぽの反応はないけど
走れる喜びが舞を笑顔にさせてました。

一緒に走れるYUKIもテンションあげあげ。


こんな風に公園を走れるようになっただけでも
ママン感激です。

うきょ♪



自宅でのしっぽブラッシングのときと

床を汚したときにママンが黙って掃除していると


ちょっとだけシッポがうごいてます。




そして

今日日曜も旦那と一緒に散歩にいきました。

昨日と同じ公園でトレーニング。

最初は旦那がいることで甘えた舞はほとんどあるきませんでしたが
ママンがリードを持つとスタスタいきました。

車の中でも旦那がいると
プープーなきつづける舞。

ママンだけだとなきません。


家のなかでも旦那にべったり。


旦那、愛されてちょっとジェラシー。
ママンなんて舞はビビってるしかないのかな。


けっ。



というわけで


帰宅後に入浴したわけでーす。


人用湯船にお湯はっての入浴。
2ワン仲良く?はいってました。


両手で一所懸命いぬかきしてましたよ。

YUKIは水にうかぶと
じゅうたんみたいな。。。というか、
油抜きするアゲみたいな・・??
なんやろ。。長方形の謎の物体やった・・。
かなりワイド・・・汗


というわけで

舞もYUKIも今日も一所懸命いきてます。


舞なんか、シャンプー後YUKIのウエにのって
腰ふろうとしてたんですよ!


手しかつかえへんのに!



なんぼ元気やねん。


こいつらにはほんまに
毎日毎日おどろかされる。

その一所懸命ぶりさにね。




ありがとな。


あいらぶ舞YUKI.




みなさん家のわんちゃんが
舞のような目にあいませんように。

どうかどうか、今まで以上に気をつけてあげてください。





CIMG3203.jpg

入院1日目の舞です。
傷みに耐えながらもママンたちむかえてくれました。


CIMG3218.jpg



なんで舞ちゃんがこんなとこにいるのか
首になにつけてんのか、なんでしんどそうなんか
わからずに戸惑うYUKI



CIMG3195.jpg


家にいてもママと父ちゃんおるけど
ひとりぽっちでさみしいな。YUKI.



CIMG3244.jpg

新設した舞の部屋です。
当時は帰ってこれるのかどうかもわからなかったけど
帰ってくること、リハビリできること、いきててくれることを信じて
急いでつくりました。


CIMG3248.jpg



パソコンデスク。いままでテーブルタイプに
イスのスタイルやったけど、
これから舞グッズ検索したり買ったりする機会ふえるとおもって
YUKIがさみしがってジャンプしないように
座卓スタイルに変更しました。



CIMG3257.jpg



舞がいなくてもYUKIは散歩しなくっちゃ。
帰ってきたら舞舞ってなってしまうのは仕方ないので
今のうちに存分に散歩です。いっぱいあるこう。



CIMG3280.jpg


落ち葉のいい時期、舞と一緒に散歩したかった。

落ち葉が雪に変わる前にまた舞と一緒にあるけますように。
おまじないの1枚です。



CIMG3335.jpg


無事自宅にかえってきてくれた舞ちゃん。
かわいそうだけどオムツはかかせません。


最近はママンもオシッコの出し方
うんこの絞り方わかってきましたよ。

下半身麻痺でもしたいときとするときは
シッポのつけねがきゅーっとあがります。



CIMG3350.jpg


今朝、気をゆるしたすきに自分でおむつを脱いで
舞がうんこをぬりたくったカーペット。


代わりもないのですべもなく、
カットしました。





CIMG3341.jpg


舞ちゃん術後初の入浴です。
ふたりともヒトの湯船にはいるのはひさしぶり。

緊張してます・

(ママンの汚い下半身はご愛嬌)



CIMG3354.jpg

舞のオーダーメイドハーネスです。


CIMG3355.jpg


ボーンがはいっていて確実に固定してくれてます。
デブヤセ変化には対応できます。
かわいい迷彩柄。ボーダーとかもありましたよ。


CIMG3357.jpg


先日買ったタイルカーペットもしきました。

取り急ぎ買ったので舞YUKIメイン通路のみです。

今後部屋を模様替えしてもっと安全な家に改善しなくては。








というわけで



今、ふりむいたら
旦那さんが舞のマッサージしてくれてました。


旦那さんも、わからんけど、なんかしてあげたいって
おもてくれてんのかな。


言い方に気をつけて、いろいろ伝えていこうとおもっています。



舞が汚したカーペットのかわりには
毛布2枚をつかってホットカーペットを包むようにしたんですが
カーペット買うよりこっちのが洗いやすいかなー。





って

旦那いわく、今夜はアイリスの空気清浄機が届くんだって。




やるじゃーん。









というわけで


明日もリハビリがんばるぞう。





★ママンはいまから
 減ってきた柔軟剤をネット購入。
 ママンは家事のたのしみに、いつも外国製の
 香りたかい柔軟剤をつかってるんです。


これあると、ちょっとだけいやされるんだな。



よーっし。

いっぱい買うぞ!









未分類TB:0CM:0

しっぽが 2

2008/11/22(土) 06:21:55
20081122062405
あんた関係ないやあん なんて先生にいわれながらも必死に催促するゆき

ゆきもスプーンひとくち貰って
舞もたっぷりの缶詰めをぱくっと一口で食べきっていました
ここの医院にしろ入院してた本院にしろ ほんまに綺麗だし先生も看護士さんも優しくて飼い主を笑顔にしてくださいます

いい先生に出会えてよかった


そして金曜日夜
恒例のマッサージをしていたときのこと

舞のしっぽがうにょ~と上がってきたので

ああ うんこやな

とテイシュを片手に出てくるうんこを待っていたけど 出てこないし肛門もうごかない

てことはシッコやな とオムツを嗅いだり中覗いたりしたけど綺麗なまんま


ん?


そのあと最近やってなかった ブラッシングでしっぽをといてみることに


ん?


ブラシでしっぽを刺激すると
かすかに
かすかに
かすかに

しっぽに抵抗するような力が入ってる


舞はしっぽを触られるのが大の苦手やった

ブラッシングも大嫌い

その嫌な感覚が脳からしっぽに届いたのか?

気のせい ってレベルやけど イヤイヤをするように しっぽが左にむきたがるようなかすかな抵抗をママンの手が感じる




にゃーーー!

これって
これって


舞ぃーー!

すげーー!



いやっほぅ!
未分類TB:0CM:3

しっぽが

2008/11/22(土) 06:09:34
みなさん励ましの言葉ありがとうです
このブログでも
昔からしょっちゅう言われてる 頑張りすぎのママンです

頑張れへんくせに気持ちだけいっちょまえなんやろね私
情けない


旦那が実家にいって両親に話してきてくれました
もう子供のことは言わない 犬を大事にしてることもわかったと言ってくれはったみたいです

旦那は離婚はいやで一緒に頑張りたいって

旦那に感謝です

話のあとも家事については協力的でもなんでもないし

自分のこともすこしやってほしいて話たら顔ゆがめてるくらいやけど

今まで誰かに注意されることもなく身の回りのことは全て親にしてもらっていて
自分の思うように生きてきたタイプなので 無理か
と諦めました

食事中 くちゃくちゃ言わせることが周りによく思われないことすらわからない旦那です

旦那の生活ぶり知らないままに結婚したママンが悪いのね


というわけで
会社では犬のこと打ち明けてなかった同僚のおっさん が

実は話を知っていたようで 昨晩は
具合をきいてくれました

仕事はできへん
周りに迷惑ばかりかけてるおっさんやけど
舞のことはひどく心配してくれました

なんだか心があったまりました

旦那に頼ることを期待せず 昔と変わらず独りで舞ゆき育て

がんばるぞう


というわけで
木曜は抜糸いてきましたよ

糸をぬくことより
病院にきたことで 当時の痛みや恐怖が蘇った舞

すごい声をあげながら怯えていました

つうかママンさ
診療時間前の
休診中の看板かかってんのにきづかんと勝ってにドアあけて入って
先生たちにちょっとびっくりされたさ

抜糸が終わったあと先生から

ほんとにすごい量の椎間板でしたよ
目やにみたいなもんなんですけど
あけた瞬間うわあって思いました

術前は手術ができるのかも微妙だったのでほんとに良かったです

と舞にチュチュしながら話してくださいました

当時 舞の痛みは相当でみていられなかったとのことでした
先生ほんまにありがとうです
神様です
舞よくがんばったな

帰りに何度もお礼をいって病院を出ようとしたら ゆきがぐずってる

なんかと思ったら

ああ そうか
先生が言ってた プチ快気祝いの
缶詰めもらってなかったんやな

先生もそれに気づき急いでもってきてくれた

未分類TB:0CM:0

つづき

2008/11/18(火) 22:19:30
20081118222113
一番そばにいてほしい人やろうからって

ママはやっぱり一人でいたほうが良かったのかも

旦那と過ごした一年は楽しいイベントもいっぱいあったけど
舞ゆきが元気っていう前提のもとです

舞ゆきが元気な訳
そこに必要な生活

そんなんに参加してくれないパートナーはいらないっておもってしまいました

旦那が増えた分 単純に家事がふえました
舞ゆきとおる時間がへりました

法事にいけば
犬犬いうてんと子産めといわれます

子なしの親戚のことを 可哀相可哀相ときかされます

私は舞ゆきともっとおりたい

世間一般的な幸せを夢みて結婚した自分は
間違ってたんやろなと思います

舞ゆきのことだけ考えていたいです

23日の法事はいきません

ママンは舞ゆきのそばにいたいです

未分類TB:0CM:7

今日の舞

2008/11/18(火) 22:12:11
朝散歩いったけど歩きませんでした
ゆきは絶好調

昼休み 様子見にかえると朝あげたおやつ吐いてました

しっこ うんこはなし

夜帰ると元気でした
しっこ後二つあり

マッサージをしてると 傷後横の皮膚に触れたら それより下の部分が ぴくっとなります

これは神経の可能性か
はたまた繋がった皮膚がそうさせるだけなのか

不安と期待でママンがんばるもそこ止まり

ゆきも退屈そうだし焦るばかり

屈伸運動してたら舞がゆきのガムを食べ出そうなのであげると 伏せの姿勢で上手に手を使ってにゃんにゃん

と しっぽが少しあがってる?

ママン期待に震えたら
自然にうんこが押し出されてるだけでした

うんこ絞りだして
舞レストルームから出してマッサージしてたら

今度はしっこ

大量です

カーペット掃除しておむつつけたら
ぐんぐんと手だけで進んで 自分専用のハウスにむかいます
元気でなによりやけど腰がこわいよ

そんなこんなで一時間
ストレスにならんようにレストルームに入ってもらいました

また明日朝だな

焦るママをよそに くつろぐ舞
拗ねるゆき


今日は旦那父に
次は絶対飼うな
といわれました

それより子供産めと
だから生き物はかなんねんと

23日に法事の予定あったんですが ママ顔だしてすぐ帰ろうとおもてたのに

義父から
全員集合や
大事な日やねんから

的なこともいわれました

旦那は旦那で
まいちゃんがんばれ
復活や

なおるなおる

てなことを言いますが
補助ウエアをつけることもせず
マッサージしてるかとおもいきや写真撮影

やはり犬生活を知らないひとには

壊れたラジコンを修理にだしたら
即また遊べるかのように

そんな簡単に考えてしまうのかな

なんて悲痛におもったり

旦那は優しい人やとは思いますが
言葉のわりに家事もサポートないし
舞の事でどうしても 夢見がちな口だけ人間に思ってしまいました

私は旦那や義父と会話するより

ブログお友達からのコメント読んでるほうがずっとずっと落ち着きます

会社の上司も

彼は犬なんて育てたことないけど
めちゃくちゃ親身になって言葉をくれます

俺わんちゃんのことアドバイスできへんけど
仕事もサポートできてへんけど
できるだけ帰ってあげて って
未分類TB:0CM:1

退院

2008/11/17(月) 15:27:00
20081117152904
本日舞の退院でー

仕事抜けて迎えにいてきました

先生からリハビリの方法を教わり
舞は長くかかりそうだからと
ヘルプハーネスという補助ウエアをオーダーしてもらうことにしました

これ カラフルなんが揃ってて かわいいの

ママンは迷彩柄をえらびました

病院でサイズ測定してもらってオーダーしたら3日くらいで出来るんやって

今日は病院のレンタルハーネスで帰りました

舞といえば帰り際に切られた爪の痛みと恐怖でブルブル
ママンにしがみついてました

車には舞用ドライブボックスをセットしたので 後部座席に座ってもらうことに
車を発進してしばらく クンクン泣く舞
可哀相だけど早くうちに帰ろうと運転続けてたら泣き止んだ
賢いやん~と信号まちで振り向いたら



ボックスのへりに両手引っ掛けて
立ち上がってる

大丈夫かよ

焦るママン



無事帰宅し
部屋の中に新設した舞レストルームに

ゆき大はしゃぎ

舞はでたくておお騒ぎ

匂い嗅ぎたいだろうしと舞の腰を抱えながら外にだすと

ものすごい勢いで部屋中チェック

自分のハウスに入ろうとふさいでるクッションをがりがり

お気に入りの靴のおもちゃをくわえて投げる

怖すぎて 即レストルームに戻しました
ママンは今から会社です

二人が心配

金曜日に抜糸いきます

久々にセデブズが揃った我が家は最高やあ
未分類TB:0CM:3
ホーム全記事一覧次のページ >>

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 元1人暮らしママとセデブ犬ダックスのまいにち。 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.