fc2ブログ
元1人暮らしママとセデブ犬ダックスのまいにち。
ミニチュアダックスYUKI&舞の 「一所懸命生きてるんだ!」日記です。

FC2カウンター

ブログランキング

banner_02.gif
かちっとしてってね dogs2.gif
愛犬ブログランキング。

セデブロ 初版

セデブブログ初版 これまでのブログはこちらです

プロフィール

eriko

Author:eriko
42歳の会社員です。
貧乏でもいい、たくましくセデブに育って欲しい・・
子育てだけが生きがいのナウでベイベーなママンです。
「いつも心にセデブ犬!」

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


クールドッグサイトオブ・ザ・デイジャパン受賞しました



作っていただきましたー



Dogカウンセラーのトホホわんこライフでハイタッチ認定証頂きました!!





suzu4才の誕生日

2022/08/01(月) 14:39:13
IMG_7676.jpg

2022年㋇1日
今日はsuzuの4才の誕生日です。

大きな病気をすることもなく健やかに育ってくれました。
心の底から感謝しています。

あかちゃんのときから一緒に育った
分身ともいえるYUKIと離れて、
寂しくて心細くてごはんが食べられなくなってしまった舞。

そんな舞を救ってくれたのはうまれてまだ3か月のsuzuでした。

どんなわんこをも受け入れたくなかった、
YUKIでないとダメだった舞が

YUKIみたいにキレイな瞳をした
YUKIみたいに甘えん坊の
キラッキラのsuzuを見て

ナンジャコイツ
とビックリしてる間に

舞にまとわりつき
舞の真似をし
舞のふとんに入り
舞の耳をかみ
舞の脚をくわえてひきずり
舞のくちのなかにマズルをいれ
舞の車いすにひかれてみたり
舞にぶらさがってみたり

なにひとつ怖がることなく
甘えられる存在だと信じ切って
とにかくいつでもどこでもくっついてくるsuzuに
コノヤロー
コイツメ
マイチャンオネーチャンヤノニ
YUKIタスケテー
コラスズ!
コッチキナサイ!


いつのまにやら
ええおねーちゃんぶりを発揮していて

いつのまにやら
ものすごく元気になっていて

いつのまにやら
suzuに負けない勢いで飛んだりはねたりはしゃいだり
すでにおばーちゃんの年齢であったにも関わらず
YUKIと過ごした幼少期のように
いきいきとした軽快な笑顔で毎日をすごすようになってた。

すごいな
suzuの力。

YUKIはうまれてはじめて姉になり
はじめてできた妹がかわいくてしかたないみたいで
飼い主はとうぜんsuzuにメロメロで・

YUKIは7か月で家族になったから
それいぜんのチビYUKIを知らないでいたんやけど

ぜったいこんなんやったって
suzuみてると思えてきて

なにか2倍も3倍もとくした気分になったり。

とにかくsuzuのおかげで毎日が楽しかった。

IMG_7603.jpg

そして舞がちゃんと年をとって
YUKIのもとへ引っ越して

ひとりぽっちになったsuzuは
わかりやすく体調を崩して
飼い主は飼い主で病気になって

どんよりとした日々をすごしたセデブ家だったけど


今はみてよこの笑顔。
suzuの満面の笑み

IMG_7827.jpg

誓ったからね

絶対にsuzuを守るって。
いつも笑顔でいてくれるように
がんばるって。

舞とYUKIが見張ってるから
気をゆるめることなく
全身全霊でsuzuと暮らしていくって。

いつも私を見上げながら
一所懸命歩いたり
走ったり

ごはんたべたり
眠ったり

寂しさを紛らわすために
怒ってみたり

ひとみしりだから
そとではあまり感情をあらわさないけど

ママンの前だけは
満面の笑みで笑ってくれる。

楽しいね
って言ってくれる。

そんなsuzuがほんとに愛しくて

たまらない。

YUKIと離れて
舞と離れて
生きる目的をなくした私は

正直suzuのことを
舞YUKIをおもうようには思えなくて

大切ではあったけど
何か心に空間みたいなものがあったけど

4才を迎えた今日、
そんな思いがあったことなんて
大昔か、夢だったんじゃない?って思えるくらい

suzuが愛しくてたまらない。

こんなふうに幸せな気持ちにさせてくれてほんとにありがとう。

舞YUKI

suzuに出会わせてくれてありがとう。

あいかわらず
私は世界でいちばんの幸せものです。



suzu おたんじょうびおめでとう。
だいすきやで。




スポンサーサイト



suzu&舞&エンジェルYUKITB:0CM:0

幼馴染とお散歩デート

2022/06/16(木) 10:43:19
20220616.jpg

飼い主は昔も今もフルタイム勤務の物流マン。
今やかつてのような長時間労働や一大イベントは無くなったものの
土曜日は隔週で勤務、朝もちょい早で帰宅も微妙に早くない。

ので、たまに定時で上がれると
近所のお散歩友達のみなさんに会えるのでとてもうれしい。

これ!これが犬の散歩の醍醐味やねん!
って感激する。

だっていっつもひとりぽっちやねんもん。
暗いし、おなかすいてるし、つまらん。



この日も比較的早く退社できたので
猛ダッシュで帰宅、寝ぼけ眼のsuzuを担いで散歩へゴー。
したら
こんなかわいいワンコにあえたー。

suzuの幼馴染のハクくん。
柴ワンコです。
やさしくてやさしくてとにかくやさしいハクくん。

suzuが赤ちゃんのころから、
舞がおばーちゃんになってく経過も
知ってくれていることもあって

suzuも気心しれたハクくんにほっこり。

近所の方たちの前ではあまりカメラを出さない飼い主ではありますが
この日はハクくんと二人きりだったので勇気をだして
「撮っていいですか?」ときくと
快よく了承いただけたのでパチっと。

ものすごいかわいいツーショットが撮れて
最高でした。

舞とYUKIみたいに
幼いころから絡み合ってどつきあって一緒にそだったニコイチきょうだいは
suzuにはいないから

そのぶん、幼馴染とのこんな時間を少しでもたのしめるといいな。

ありがとうハクくん。




suzu&舞&エンジェルYUKITB:0CM:0

お花見2022

2022/04/11(月) 16:00:36
IMG_1841.jpg
今年も桜がきれいに咲きましたね。
一人暮らし時代からあいもかわらずフルタイム勤務残業付き、生活をおくる飼い主は
この時期になるとなにがなんでも週末に桜をめでてやるんだ!と息まいているわけですが

今年も案の定、いっちゃんええ時期は平日でした。
そしてその週末は一連休でした・・。
そしてそして小雨でした・・。

もちろん雨雲レーダーとにらめっこしながら
小雨の中あちこちの桜をめでてきましたが
やっぱり晴れの日がいい!

というわけで
次の週である4月10日にちようび
晴天の空に舞いあがる桜の花びらを愛でに

猪名川町までいってきました。
ここは舞YUKIつれて毎年通う川遊びのスポット
なのですが
その近くに桜と芝生が広がる素敵な公園があることに気づいたんです。

公園だいすきなsuzuを連れていってきました。

風がふいて花びらが舞いだすと
素早くSUZUにマテを出し、カメラを構えるんですが
そのとたんに風がやむという。

諦めてカメラをしまって歩き出すといい風が吹いて見事に舞い散る

これを延々と繰り返して
結局動画でしか舞う様子をのこせなかったー

ハレヒレハラホロって可憐に舞う花びらと
満面の笑みをしたsuzuをとりたかったー。

というわけで
胸に残るくやしさをいやしに
おなかを満たすべく
公園近くの「リストランテトリトン」にいきました。

ここは本格的なイタリアンのお店
テラス席はワンコokで
すごーく美味しいの。

舞YUKIと来たことのある
想いでのレストランです。

お料理の写真はまたこんど。

IMG_1858.jpg

SUZUとエンジェル舞&YUKIと行きたいところがいっぱいやー。
suzu&舞&エンジェルYUKITB:0CM:0

ひとりっこのsuzu

2022/02/07(月) 10:35:18
20220207

suzu3歳元気にしています。
舞ねーちゃんとYUKIねーちゃんはいつもそばにいてくれるみたいで
最近は寂しくはないみたい。
でも、たぶん、きっと
彼女はワンコと遊びたいんだとおもう。

ペットショップにいた2か月に満たないsuzuが同じガラスケースの中にいた
同い年のペキニーズさんとそれは楽しそうに戯れてたことを思いだす。
舞にもよくじゃれにいってたよな。
舞も一所懸命相手してくれてた。

かなりおばーちゃんになった舞と一緒にいった海では
砂浜を走るダックスの男の子に遭遇して
二人で楽しそうに駆けてたもんな、。

suzuはわんこと遊びたいんだと思う。
わんこのぬくもりが欲しいんだと思う。

飼い主じゃあかんのだ。

でも
飼い主はsuzuの兄弟を迎えてやることは
たぶんできへん。

舞とYUKIみたいに
一緒に育った姉妹がどれほど幸せで楽しい日々をすごしていたか
まのあたりにしていても

もうひとり、家族を迎える勇気も自身もうまれない。

舞とYUKIの闘病生活と壮絶な介護を経験して
そのあと自分が顔面神経麻痺になって
自分自身が通院を余儀なくされて

心はもう
あのころにはもどれなくなった。

だとしたら
それでも
suzuが楽しい人生をおくれるよう
他の手立てを考えないと。

suzuが楽しい時間をすごせるように。

どうしたらいいのかな。


YUKI&舞TB:0CM:0

淡路島で海遊び

2021/12/18(土) 11:07:36
またまたひさしぶりの投稿になりました。

ことしの冬はあたたかい。
ので、12/12日曜日
淡路島の海へ遊びにいってきました。

suzuは赤ちゃんのころから海が大好き。
さすが奈良県民。

雲の上にいる舞YUKIと一体になれる海。

飼い主だって大好きです。

038E0044-EE56-4BEB-9E96-11BE631EC559.jpg

YUKI&舞TB:0CM:0

舞エンジェルになりました

2021/09/29(水) 11:11:37
舞17歳
9月1日午前2:47に
エンジェルになりました。

前夜まで自分でがっつがっつとごはんをたべて
まだまだ生きる力も気力もあった舞ですが
私の過失でこのようなおわかれとなりました。

ほんとにごめんなさい。

1日は朝から仕事にいって午後からかえって
SUZUと一緒にすごしました。

夕方16:00
SUZUも一緒に主治医の鈴來先生のところにいって
キレイにしてもらいお礼とお別れをいってきました。

3日の雨降る夜に自宅の駐車場に火葬車にきてもらいました。

小さくて細くて奇麗なお骨でした。




私の人生を作ってくれた舞。
この家族を作ってくれた原点の舞。
もっとも尊敬しうる存在で
もっとも大切にしなければならなかったのに
ほんとうにごめんなさい。
だのに生後2か月から17歳と10か月の間
私たちのそばにいてくれて本当にありがとう。
強くて優しくてかっこいい舞。

いまさら遅すぎるけど
わたしはあなたが大好きで
あなたをとても大切におもっています。
やさしすぎるあなたに甘え切ってました。

これからのこりの人生は
SUZUの人生のために必死のぱっちで努めることを誓います。

舞は大好きなYUKIと
ニコイチのYUKIと
元祖セデブ犬のかわいい二人で

雲の上で笑顔の毎日をすごしてほしいです。

一人暮らしママとセデブ犬だっくすのまいにち。

いつか
ふたたび
くものうえで
そんなまいにちを
おくれますように

舞ありがとう。
だいすき。

CIMG4435.jpg
YUKI&舞TB:0CM:0

ハイシニア舞 生きたり生きたり生きたり

2021/07/06(火) 10:09:12
食べられなくなったり
シニかけたり
食べられるようになったり
点滴通院を繰り返しながら
昨日までご飯をたべてた舞

今朝は全く食べられなくて
それどころか
起きもしないで
ぐったりと
人形みたいに
なりました

お水も飲めない

白目が真っ赤で
しんどそうで
呼吸してるのが
奇跡のよう

そんな舞をのこして
仕事にきました。

ごめんなさい。

20210706
YUKI&舞TB:0CM:1

舞17歳の節分

2021/02/05(金) 18:07:28
20210205-3.jpg

舞17歳
ことしも節分を迎えることができましたー。
もういわゆるヨボヨボで
少し前まではよく動いててあとちょっとで自力で身体を支えて歩けてた
両腕も、最近では吊り上げられた状態で
軽くポンポンと地面に触れる程度しかうごかせなくなっちゃいました。

それでも歩きたい欲、動きたい欲はあって(認知症のせいかも)
鼻はよく聞くのでゴハン食べたい欲もあって
シッコやウンコも出したくなると
キャーーーとかワーとかいって教えてくれるし

もうとにかく
なんでもキャーーワーとにぎやかで
理由のあるときはいいけど無いときに
どうしていいかわからなくて
イライライライライライライライライラしてしまい

怒声をあげたり
泣きわめいたりしてしまう飼い主ですが

なんとか
全員
いきてます。

SUZUは舞にわめきちらす飼い主から
舞をまもろうとするほど成長しました。

先月も、出先のドッグカフェ前の広場で
舞が突然フレブルさんに耳を噛まれる事件があったのですが
その直後から
舞に犬が近づいてくるたびに
舞の前にたちはだかって
勇気ある行動をみせてくれました。

犬ってすげー。

節分つっても特別🍚とかは無い我が家ですが
みんなで一緒にすごせてよかったね。


20210205-1.jpg



20210205-2.jpg
YUKI&舞TB:0CM:0
ホーム全記事一覧次のページ >>

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

リンク

このブログをリンクに追加する